[ここから本文]

最終更新日:2013年10月7日(月曜日)  ID:4-2-3614-1769     印刷用ページ

情報発信元:  政策企画課 政策企画係 市役所本庁4階

尾道市交流定住情報窓口

尾道市空き家バンク 〜NPO法人と連携した空き家情報の提供〜

 緑豊かな田園風景から瀬戸内の多島美まで、多彩な表情を持つまち尾道。
 「瀬戸内の十字路」の周辺には、長い歴史に育まれた文化の薫り高い落ち着いた暮らしがあります。
 医療や福祉、教育など様々な分野で全国に誇れる「尾道ブランド」づくりを進めています。
 そんな尾道でゆっくりと暮らしてみませんか。
1 尾道市空き家バンクとは
「尾道市空き家バンク」は、尾道の坂の町や路地にある空き家の利用を考えている方に、尾道市とNPO法人尾道空き家再生プロジェクトとが連携して、空き家の情報を提供するシステムです。

 ※ 尾道市空き家バンクの利用について、詳しくは、連携先である下記のNPO法人へお問い合わせください。
 ※ 対象区域は、西土堂町、東土堂町、長江一丁目、西久保町及び東久保町(斜面市街地)並びに平地部の一部(車が入らない路地)です。
 ※ 尾道市及びNPO法人は、空き家の交渉及び賃貸借等の契約については、直接関与しません。
 ※ 空き家の契約等に関する一切のトラブル等については、当事者間で解決してください。
 ※ トラブルを避けるため、交渉等にあたっては宅地建物取引業者の仲介をお勧めします。


2 空き家をお持ちの方へ(売りたい・貸したい)
尾道市の特別区域における空き家を募集しています。空き家登録の流れについては、次のとおりです。
 @ 「登録申込書(新規)」及び「登録カード」を提出する。
 A 「登録完了書」を受け取る。
 B 空き家情報がNPO法人及び利用希望者に情報提供される。
 C 利用希望者と交渉・契約する。
 D 登録内容が変更されたら、登録内容の変更を届出する。
 E 登録を取り消すときは「登録抹消届出書」を提出する。

 ※ 申し込みいただいても、空き家の登録をお断りする場合があります。


3 空き家の利用を希望する方へ(買いたい・借りたい)
空き家情報の利用登録の流れについては、次のとおりです。
 @ 「利用申込書(新規)」を提出する。
 A 空き家情報が提供される。
 B 空き家所有者と交渉・契約する。
 C 登録内容の変更、又は登録を取り消すときは届出する。

 ※ 申し込みいただいても、空き家の利用登録をお断りする場合があります。


(お問い合わせ先:空き家バンクの利用については)
 NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト
  TEL 080-5624-5067

最終更新日:2013年10月7日(月曜日)  ID:4-2-3614-1769     印刷用ページ

情報発信元

政策企画課 政策企画係(市役所本庁4階)

所在地:722-8501 広島県尾道市久保一丁目15-1

電話:0848-38-9316

  この課・施設の詳しい情報を見る