ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 尾道市議会 議長あいさつ

議長あいさつ

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月14日更新

髙本訓司議長

 

 市民の皆さまには、日頃より尾道市議会にあたたかいご支援、ご理解を賜り、厚く御礼申し上げます。

 このたび、尾道市議会第71代議長を拝命し、身に余る光栄と存じますと同時に、責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。

 現在、新型コロナウイルス感染症が全国的に蔓延する中、本市におきましても市民の皆さまの日常生活や地域経済に甚大な影響が生じております。

 本市議会といたしましては、市民の思いを市政に反映していくという地方議会の原点を意識し、多様化する市民ニーズにきめ細やかに応えていくことが肝要であると考えます。コロナ禍においても二元代表制の一翼を担う議会として不断の改革に努めてまいりますと共に、市民の皆さまがより身近に感じ期待される尾道市議会となりますよう、取り組んでまいります。

 今後、歴史と伝統のある尾道市議会議長として、円滑な議会運営と議会のさらなる活性化に努めてまいる所存であります。

 市民の皆さまのご期待に応えられるよう鋭意努力してまいりますので、なにとぞ皆さまのご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

尾道市議会議長  高本 訓司

(※「高」の字ははしごだか)