ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 御調西小学校における諸経費引き落とし口座の取り違えについて
教育委員会

御調西小学校における諸経費引き落とし口座の取り違えについて

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月15日更新

 

1 概要

 

 この度、諸経費引き落とし口座を取り違えて、平成30年4月~10月(8月を除く6か月分)について、誤った額を引き落としていたことが判明しました。

[超過引き落とし]

 1件 39,000円

 ・1名分の引き落としでよいところ、誤って2名分引き落としました。

[不足引き落とし]

 1件 39,000円

 ・2名分の引き落としが必要なところ、1名分のみ引き落としました。

 

2 経過

○平成30年10月11日(木)

 当該校の保護者が、昨年度に比べて引き落とし額が高いことに気づき、当該校の教頭に問い合わせました。

○平成30年10月12日(金)9時頃

 当該校の校長等3名で引き落とし口座を確認したところ、2件の誤りがあることが判明しました。

○平成30年10月12日(金)10時40分

 当該校長から、本事案の概要について、教育委員会に報告がありました。

○平成30年10月12日(金)午後

 当該校の校長等2名が、該当保護者の自宅へ訪問し経緯の説明と謝罪を行いました。

 

3 今後の対応

  本件の原因は、該当保護者が同姓であったため、事務職員が保護者と児童の関係を間違えて諸経費を引き落としたことによるものです。このような事態になりましたことを深くお詫び申し上げます。今後、市内全小・中・高等学校長及び共同調理場所長に対し、諸費会計等の適切な取扱い及び管理体制等の徹底について文書を通知し、再発防止に努めてまいります。

  また、速やかに超過引き落とし分と不足引き落とし分の適正な処理を行います。

 

 平成30年10月15日

 尾道市教育委員会学校教育部学校経営企画課