ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

人権福祉講演会

ページID:0074313 更新日:2024年7月10日更新 印刷ページ表示

人権福祉講演会を開催します!

映画監督の川本貴弘さんを講師に迎え、映画「かば」の上映と川本さんの講演会を行います。

 講師の川本貴弘さんは、1973年京都市生まれ。

 映像制作を学びフリーのディレクターとして、吉本興業芸人(主にブラックマヨネーズの吉田敬さん)の劇場用VTRやコントなどを製作しました。これまでに制作した映画は15作品以上になります。

映画「かば」は大阪西成北部に実在する中学校に勤務する「蒲(かば)益男(ますお)」先生と生徒たち、同僚の教職員との出来事を川本監督が綿密な取材を積み重ねる中で生まれた作品です。

 在日、被差別部落、沖縄といったテーマを中心に様々な課題を抱えた生徒たちが通う中学校。

 一朝一夕で解決できる問題ではありませんが、この映画を通じて、差別をなくしていくために自分には何ができるかを考えながら観てほしい作品です。

 みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひおいでください。お待ちしております。

かば

参加無料ですが、申し込みが必要です。

【と き】  令和6年8月2日(金曜日) 13時00分~15時30分

【場 所】  尾道市因島三庄ふれあいセンター 2階大ホール

【定 員】  30人程度

【申込先】  尾道市因島三庄ふれあいセンター

       TEL/FAX(0845)22-9006

電話またはFAXで住所・名前(ふりがな)・電話番号をご記入(連絡)のうえ、申し込んでください。

電話受付は8時30分~17時15分(土・日・祝を除く)

かば(ちらし) [PDFファイル/372KB]

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)