ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 市民課 郵便による戸籍の交付請求に対する誤送付について

郵便による戸籍の交付請求に対する誤送付について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月20日更新

1 概要

 この度、市民課において、郵送による戸籍の請求の際に、他人の戸籍を誤って送付するという事案が発生しました。

 

2 経過

令和2年4月20日

 A氏から、請求した戸籍謄本以外に無関係の戸籍謄本が届いているとの連絡があり、調査の結果、B氏が請求した戸籍謄本をA氏に送付していたことが判明しました。

 A氏に対して、調査結果を説明し、謝罪のうえ、誤って送付した戸籍謄本の返却についてご了承いただきました。

 B氏に対して、誤送付の事実を説明して謝罪のうえ、請求のあった戸籍謄本をお送りしました。

3 原因

 今回の事案に関係する2件の郵送請求を相次いで処理するにあたり、充分な確認を怠り、誤ってB氏の請求した戸籍をA氏の返送用封筒に同封したものです。

4 今後の対応

 市民の皆様をはじめとして関係各位に多大なご迷惑やご心配をおかけしたことに深くお詫び申し上げますとともに、今後、二度とこのような事案を発生させないよう、複数人による確認を行い再発防止に努めます。