ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健診・保健 > 心の健康づくり みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画)について

本文

みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画)について

ページID:0048504 更新日:2023年3月1日更新 印刷ページ表示

みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画)の1年延長について

 国が策定している健康日本21の計画期間が、医療費適正計画等の期間と一致させることを目的に1年間延長されました。国や県の計画との整合性を図るため、尾道市の第二次健康おのみち21の計画期間を延長することになり、同時期に策定した尾道市自殺対策推進計画についても同様に、1年間延長いたします。
 なお、目標値は変更せず、設定している目標の達成に向けて取り組みを継続していきます。

現計画期間

 ○みんなで生きるを支える尾道プラン :平成30~令和4年度

  (尾道市自殺対策推進計画)

変更後

 ○みんなで生きるを支える尾道プラン :平成30~令和5年度

  (尾道市自殺対策推進計画)

みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画)

 尾道市では、平成30年3月に市民の誰もが自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指し、市民・関係機関・行政が一体となり、生きることを支えるための取り組みを包括的に推進する為、本市の自殺の状況等の課題をふまえた「みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画)」を策定しました。
 

  自殺
 

関連書類

(概要版:表紙)みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画) [PDFファイル/1.98MB]

(概要版)みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画) [PDFファイル/7.9MB]

(本編)みんなで生きるを支える尾道プラン(尾道市自殺対策推進計画) [PDFファイル/2.21MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)