ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 救急・医療 尾道市主催イベントの開催及び施設利用の取り扱い方針について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 健康づくり 尾道市主催イベントの開催及び施設利用の取り扱い方針について

尾道市主催イベントの開催及び施設利用の取り扱い方針について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月9日更新

 市民の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として「新しい生活様式」等を引き続き実践していただきありがとうございます。
 全国的には感染者が増加している状況もありますが、尾道市においては3か月以上感染者が確認されていない状況です。 
 現在、国や県の状況等を見ながら、イベントの開催や施設の利用について見直しを行っているところですが、6月16日付け「尾道市主催イベントの開催及び施設利用の方針の改定について」において示した対応方針を改め、7月10日から7月31日まで、次の対応方針のとおり取り扱うことといたしました。
 ただし、今後の感染状況の変化や、国・県の対応状況等により見直す場合があります。

【市主催イベント等開催についての対応方針】

 ●感染防止対策を講じたうえで、開催することができる。

 ・屋内であれば5000人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数とすること。

 ・屋外であれば5000人以下、かつ人と人との距離を十分に確保できること(できるだけ2m)を目安
  とする。

 なお、全国的な移動を伴うイベント又はイベントの参加者が1,000人を超えるようなイベントの開催を予定する場合には、そのイベントの開催要件等について県に事前相談すること。

【施設利用について対応方針】

 ●新しい生活様式を活用して、感染防止対策を徹底したうえで使用する。

 ・市が所有するスポーツ施設については、屋内・屋外とも感染防止対策を徹底し、
  競技などを実施する場合は、密集や密接を回避するよう注意喚起して使用する。

 ・貸館などは、感染防止対策を徹底したうえで使用する。

 ・飲食や調理室使用は、市が提示する注意事項を厳守して使用する。

  

 【必要な感染防止対策の例】

 ・咳、発熱等の症状がある人には参加を控えるよう要請(事前告知)

 ・マスク着用の徹底、頻繁な手洗い、アルコールによる手指消毒などの実施

 ・施設の定期的な換気

 ・3密を避ける、開催時間の短縮などの工夫

 

     *詳細については次の添付資料を参照

添付資料

尾道市主催イベントの開催及び施設利用の方針の改定について [PDFファイル/139KB]

公共施設の対応について [PDFファイル/453KB]

貸館等における飲食や調理室使用の注意事項について [PDFファイル/124KB]

子育て支援施設の対応について [PDFファイル/89KB]

 

関連リンク

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止する行事ならびに施設対応一覧<外部リンク>

 

 

 

 

   

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)