ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 救急・医療 新型コロナワクチン接種について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 予防接種 新型コロナワクチン接種について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 健康づくり 新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月18日更新

新型コロナワクチン接種について

 新型コロナワクチンQ&A新型コロナ関連情報まとめ<外部リンク>感染者情報と対応<外部リンク>ワクチン接種予約方法

 新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延を防止できることが期待されています。
 今後、安全性・
有効性の審査を行った上で、全国的に接種を実施していくことになります。尾道市においても、準備を進めております。
 記載内容は現時点での最新情報であり、今後変更になる可能性があります。最新情報は随時更新していきますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

 ワクチンについての詳細は、厚生労働省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

尾道市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
 5月1日土曜日から土・日・祝日も開設します。
 毎日8時30分~17時15分、接種の予約・ワクチンについて一般的なことなどの相談を受け付けています。
  Tel:0570-001-297

重要ワクチン接種のキャンセルについて
 当日、発熱がある場合や体調が悪い場合などは、予約をキャンセルし、来場を控えてください。

連絡先
 集団接種  尾道市健康推進課 Tel:0848-24-1961
 個別接種  予約した医療機関へ電話
 
                     ●尾道市立市民病院 Tel:0848-47-1155
         ●公立みつぎ総合病院 Tel:0848-76-1111
         ●因島総合病院 Tel:0845-22-2552

ワクチン接種キャンセル待ち登録の申込についてNEW
 集団接種会場でキャンセルがあった場合に、接種のご案内をします。
 (※接種券が届いており接種が完了していない方、65歳未満で基礎疾患をお持ちの方のみ)

基礎疾患を有する方の優先接種についてNEW
 事前に申請していただいた基礎疾患を有する方に対して優先して接種券を送付します。

ページ内目次

対象者
接種券の発送時期

接種順位
接種場所

接種の予約方法NEW
接種費用
接種を受ける際の同意の取得
副反応が起きた場合
お知らせ
NEW
接種券の同封物
各種手続き
NEW
お問い合わせ
やさしい日本語(にほんご)の資料(しりょう)
関連リンク

対象者

 原則、尾道市の住民基本台帳に登録のある方

 接種対象者は、原則として,12歳以上の方です。(令和3年6月1日現在)
※現在薬事承認されている、ファイザー社の新型コロナワクチンについては12歳以上が対象、武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについては18歳以上が対象となっています。武田/モデルナ社製のワクチンは、12歳以上18歳未満の方には使用しません。

※住民票がある場所での接種が原則ですが、やむを得ない事情で住所地以外での接種を希望する人は、「住民票所在地以外での接種について」をご覧ください。

接種順位

  1. 医療従事者
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方))
  3. 基礎疾患のある方、高齢者施設等で従事されている方
  4. 上記以外の方

接種券の発送時期

 国において、具体的なスケジュールが示され次第お知らせします。
 対象者には接種に必要な接種券とご案内をワクチンの供給量に応じて順次送付させていただきます。
 
5月中旬以降に65歳以上の方から接種が開始できるよう、対象の方には4月下旬以降から年齢の高い順に分割して接種券を送付しました。

 基礎疾患を有する方で事前に申請していただいた方は、6月下旬から順次送付する予定です。

 65歳未満の方の接種券についても年齢の高い方から順次送付させていただきます。現時点で7月末までに送付する予定です。

≪接種券の発送時期について(65歳以上の高齢者の方)≫
 

発送日年度末年齢生年月日
接種券発送
4月26日月曜日89歳以上昭和8(1933)年4月1日以前
4月28日水曜日86歳から88歳昭和11(1936)年4月1日以前
4月30日金曜日85歳昭和12(1937)年4月1日以前
5月1日土曜日83歳から84歳昭和14(1939)年4月1日以前
5月6日木曜日80歳から82歳昭和17(1942)年4月1日以前
5月7日金曜日79歳昭和18(1943)年4月1日以前
5月8日土曜日77歳から78歳昭和20(1945)年4月1日以前
5月11日火曜日75歳から76歳昭和22(1947)年4月1日以前
5月12日水曜日74歳昭和23(1948)年4月1日以前
5月13日木曜日73歳昭和24(1949)年4月1日以前
5月15日土曜日72歳昭和25(1950)年4月1日以前
5月18日火曜日71歳昭和26(1951)年4月1日以前
5月19日水曜日70歳昭和27(1952)年4月1日以前
5月20日木曜日69歳昭和28(1953)年4月1日以前
5月21日金曜日68歳昭和29(1954)年4月1日以前
5月22日土曜日67歳昭和30(1955)年4月1日以前
5月24日月曜日65歳から66歳昭和32(1957)年4月1日以前

※接種券の再発行及び送付先変更については、「接種券の再発行及び送付先変更について」をご覧ください。
※尾道市に転入された方の新型コロナウイルスワクチンの接種券については、「転入された方の新型コロナワクチン接種券について<外部リンク>」をご覧ください。

接種場所

 病院などの医療機関や入所施設等で行う「個別接種」と、尾道市が設けた会場で行う「集団接種」があります。
 接種券が届いてから予約ができます。
 ※5月28日時点の情報です。今後、変更になる可能性があります。
  医療機関によって接種の日程、人数が異なります。かかりつけ患者のみの場合もありますので、ご注意ください。
広報おのみち5月号

接種の予約方法

 事前に予約が必要となります。予約には、接種券に記載されている「接種券番号」が必要です。接種券が届いてから予約ができます。一定期間をあけて2回接種が必要です。

※お手元に接種券をご用意ください。
※1回目の予約時に、2回目をセットで予約するようにしてください。

接種券番号

集団接種会場

電話 尾道市コールセンター Tel 0570-001-297(8時30分~17時15分/土・日・祝日を含む

Web 尾道市Web予約システム
推奨ブラウザー:Windows、Edge(Chromium 版)、Chrome、Firefox(最新バージョンでご利用ください。Internet Explorerではご利用いただけません。)
スマートフォン:iPhone(safari)、Android(Chrome)
※尾道市立市民病院・公立みつぎ総合病院・因島総合病院は尾道市コールセンターか尾道市Web予約システムで予約してください。
※1回目の予約をすると自動的に2回目の予約が3週間後の同じ時間に入るようになっています。
 ただし、2回目の枠に空きがない場合は、自動的に予約ができません。別の時間帯もしくは別の日(1回目予約の3週間後以降の近い日)に2回目の予約を入れてください。
※予約後の予約状況の確認は、下記のサイトのマイページでご覧ください。
尾道市Web予約システムのマニュアルはこちらから<外部リンク>
尾道市WEB予約システムの使い方NEW

携帯ショップにおけるワクチン接種のオンライン予約のサポート(尾道市ホームページ)<外部リンク>NEW

尾道市WEB予約システムはこちら<外部リンク>

★集団接種会場 日程表(会場別の予約ができる日) 6月15日更新NEW

※今後、予約開始になる日程は随時更新していますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
※1回目の予約時に、2回目をセットで予約するようにしてください。
※因島地域においては、かかりつけの医療機関での予約をお願いします。
集団接種会場別の予約ができる日

個別接種会場NEW

各医療機関へ電話で予約してください。
※尾道市立市民病院・公立みつぎ総合病院・因島総合病院は尾道市コールセンターか尾道市Web予約システムで予約してください。
尾道市医療機関接種会場一覧

接種費用

 2回とも無料です。
※自治体から、ワクチン接種の予約などで金銭を請求することは一切ありません。また、電話やメールで個人情報を求めることもありません。詐欺などにはご注意ください。

※新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください(商工課)<外部リンク>
新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意くださいコールセンター

接種を受ける際の同意の取得

 接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。強制ではありません。(努力義務)

副反応が起きた場合

 予防接種によって健康被害が生じ、医療機関で治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に予防接種法に基づく救済が受けられます。

お知らせ

【広報おのみち3月号】
※広報おのみち3月号で「集団接種会場の一覧を接種券に同封」とご案内していましたが、ワクチンの供給見通しが不確定なため、同封しておりません。
広報おのみち3月号 新型コロナワクチン接種のお知らせ

【広報おのみち4月号】
広報おのみち4月号 コロナワクチン接種記事

【広報おのみち5月号】
広報おのみち5月号

【広報おのみち6月号】NEW
新型コロナウイルスのワクチン接種情報

【新型コロナワクチン接種のお知らせ(65歳以上の方へ)】
新型コロナワクチン接種のお知らせ(65歳以上の方へ)

【接種後の注意点(ファイザー社のワクチン版)】
接種後の注意点(ファイザー社)

【接種後の注意点(武田/モデルナ社)】
接種後の注意点(武田/モデルナ社)

【新型コロナワクチン予防接種についての説明書(武田 /モデルナ 社)】
新型コロナワクチン予防接種についての説明書(武田・モデルナ社製用)

【血をサラサラにする薬を飲まれている方へ】
血をサラサラにする薬を飲まれている方へ

接種券の同封物

【封筒】
尾道市から白色の封筒でお届けします。必ず中身を開けて確認してください。
尾道市 封筒

【接種券(クーポン券)イメージ】
接種券(クーポン券)

【尾道市新型コロナワクチン接種のお知らせ】
尾道市 新型コロナワクチン接種のお知らせ

【尾道市における新型コロナワクチン接種について】
尾道市における新型コロナワクチン接種について

【新型コロナワクチン接種の予診票】
予診票は2枚(ワクチン接種2回分)同封しています。
新型コロナワクチン接種の予診票(尾道市)
外国語の新型コロナワクチンの予診票等(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>
※こちらの翻訳を見ながら日本語の予診票に記入してください。

【新型コロナワクチン接種についての説明書:ファイザー社製】
新型コロナワクチン予防接種についての説明書:ファイザー社製(尾道市)

各種手続き

お問い合わせ

 接種の予約・ワクチンについて一般的なことなどの相談は
  尾道市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
  Tel:0570-001-297(8時30分~17時15分
/土・日・祝日を含む

 ワクチンや副反応について専門的なことや一般的なことなどの相談は
  広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
  Tel:082-513-2847(24時間対応/土・日・祝日を含む) 
  対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、ベトナム語、タガログ語

 ワクチン全般についての相談は
  厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
  Tel:0120-761-770
  対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語(9時00分~21時00分/土・日・祝日を含む)
       タイ語(9時00分~18時00分
/土・日・祝日を含む
       ベトナム語(10時00分~19時00分
/土・日・祝日を含む

 聴覚に障害がある方など、電話やWebでの相談、予約が難しい方は尾道市健康推進課までFaxにてご相談ください。
  Fax:0848-24-1966

 障害のある方の新型コロナウイルスワクチン接種に関する相談窓口について(広島県ホームページ)<外部リンク>

やさしい日本語(にほんご)の資料(しりょう)

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)