ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 健康推進課 新型コロナワクチン接種の新規予約の一時停止について

新型コロナワクチン接種の新規予約の一時停止について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月7日更新

新型コロナウイルスワクチン接種の新規予約の一時停止について

 本市では、医療機関等の皆様の多大なるご協力のもと、高齢者のワクチン接種率は6月末の時点で国や県平均より高い状況で、今後も、医療機関や関係機関等の皆様と総力をあげて接種を加速できる状況にありました。

 しかし、先週末、国・県よりワクチンの供給量が減少し、今後も増量が見込めないことが示されたため、接種券を発送した56~59歳の新規予約を一旦停止せざるを得ない状況になりました。

 次の方は、尾道市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(Tel:0570-001-297(8時30分~17時15分/土・日・祝日を含む)へ電話をしてください。コールセンターに連絡をいただいた後、予約日時や場所の調整をして、後日尾道市から連絡いたします。予約の調整についてはお時間をいただきますので、ご了承ください。Web予約システムでの予約は一時停止させていただきます。

  • 高齢者の方(令和3年度中に65歳に達する方(昭和32年(1957年)4月1日以前に生まれた方))
  • 基礎疾患を有する方(申請後に接種券が届いている方)
  • 60~64歳の優先接種の方
  • 2回目接種の予約がまだの方

 医療機関で行う個別接種を希望し、新規で予約される方は、予約再開までしばらくお待ちください。

 今後の対応は7月20日(火)までに公表する予定です。皆様には、ご迷惑をおかけしますが御理解・御協力をよろしくお願いします。

尾道市「ファイザー社製ワクチン」接種計画

【関連リンク】

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)