ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 予防接種 【1・2回目接種】新型コロナワクチン接種について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 救急・医療 【1・2回目接種】新型コロナワクチン接種について
トップページ くらしの情報 救急・医療・健康 健康づくり 【1・2回目接種】新型コロナワクチン接種について

【1・2回目接種】新型コロナワクチン接種について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年11月15日更新

新型コロナワクチン接種(1・2回目)について

記載内容は現時点での情報であり、今後変更になる可能性があります。最新情報は随時更新します。

詳しくは、初回接種(1回目・2回目接種)についてのお知らせ【厚生労働省HP】<外部リンク>をご確認ください。

 重要アレルギーなどによりmRNAワクチン(ファイザー社、モデルナ社)での接種が困難な人や、副反応に対する不安から接種をためらっている人などの接種機会を確保するため、武田社ワクチン(ノババックス)の接種を実施します。
 詳しくは、武田社ワクチン(ノババックス)の接種について【尾道市HP】をご確認ください。

ページ内目次

1.対象者

 1・2回目の接種対象者は、満12歳以上の方です。

※小児(5歳~11歳)については、小児の新型コロナワクチン接種について【尾道市HP】をご確認ください。

2.ワクチンの種類

※ワクチンは、通常同じワクチンを2回接種します。
※初回接種(1・2回目)において接種するワクチンは、従来型ワクチンとなります。
※尾道市では、アストラゼネカ社ワクチンは取り扱いしていません。(令和4年9月30日をもって、国内に供給されたアストラゼネカ社ワクチンの有効期限が到来したため、国内での接種は終了しました。)
​※尾道市では、モデルナ社ワクチン(従来型)は、令和4年11月5日をもって接種を終了しました。
​※他の予防接種を行う場合は、原則2週間後の同じ曜日の日以降に接種できます。(新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの同時接種は可能です。)

  ファイザー社    モデルナ社 アストラゼネカ社 武田社(ノババックス)
ワクチンの種類
対象年齢 12歳以上 12歳以上 原則40歳以上(注1) 12歳以上
接種する間隔 3週間 4週間 4~12週間 3週間
説明書

ファイザー社の新型コロナワクチン接種について(初回接種用) [PDFファイル/810KB]

モデルナ社の新型コロナワクチン接種について [PDFファイル/841KB]

アストラゼネカ社の新型コロナワクチン接種について(初回接種用) [PDFファイル/941KB]

武田社(ノババックス)の新型コロナワクチン接種について(初回接種用) [PDFファイル/778KB]

(注1)ただし、他の新型コロナワクチンに含まれる成分に対してアレルギーがあり接種ができない等、特にアストラゼネカ社のワクチンの接種を希望する場合は、例外的に18歳以上40歳未満でも接種可能です。

3.接種会場・予約方法

 医療機関や入所施設等で行う「個別接種」と、尾道市が設けた会場で行う「集団接種」があります。

※接種には事前予約が必要です。接種券が届いてから予約ができます。
※予約には接種券に記載されている「接種券番号」が必要な場合がありますので、お手元に接種券をご準備ください。

個別接種会場

 ワクチンの種類は、ファイザー社(従来型)です。
 各医療機関に、診療時間内に電話等で予約をしてください。

個別接種可能な医療機関はこちら

※9月20日時点の情報です。今後、変更となる可能性があります。
※予約開始時期は医療機関によって異なります。また、接種実施曜日・時間は予約状況により変更になる場合があります。

集団接種

集団接種会場
尾道市総合福祉センター 尾道市門田町22-5 12月4日(日曜日) 
12月25日(日曜日) 
尾道市役所 尾道市久保1-15-1 11月6日(日曜日) 
11月27日(日曜日) ※武田社(ノババックス)​のみ実施

※ワクチンの種類は、ファイザー社(従来型)および武田社(ノババックス)です。
※初めて接種を受ける方は、できる限り1回目と2回目をセットで予約してください。
 (例:1回目/12月4日、2回目/12月25日をセットで予約)
※2回目接種の方は、どの日程でも予約できます。
※以降の接種日程は未定です。令和5年3月31日までにオミクロン株対応ワクチンで3回目接種を受けるには、
 年内に2回目接種の完了が必要です。

<外部リンク>予約方法

電話

尾道市コールセンター
Tel:0570-001-297(8時30分~17時15分/土・日・祝日を含む)※12月29日~1月3日休止

Web

尾道市Web予約システム
推奨ブラウザー:Windows、Edge(Chromium 版)、Chrome、Firefox(最新バージョンでご利用ください。Internet Explorerではご利用いただけません。)
スマートフォン:Iphone(safari)、Android(Chrome)

※予約が確定したら、予約完了メールが届きますので確認してください。
※予約後の予約状況の確認は、下記のサイトのマイページでご覧ください。

尾道市Web予約システムの使い方

携帯ショップにおけるワクチン接種のオンライン予約のサポート(尾道市ホームページ)

尾道市Web予約システムはこちら<外部リンク>

【16歳未満の方の接種について】

 中学生以上の方は、接種医療機関が認める場合には、保護者の方が説明書を読み、予診票に保護者の方が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくても、お子様は予防接種を受けることができます。

※接種券が届いている方で、ワクチン接種を希望している次のような場合の方は健康推進課へご相談ください。

  • 身体の状況により接種会場に出向くことが困難な方で、予約が取れていない場合
  • 尾道市に居住しているが、DV・ホームレス等で、住所地から接種券が届かない場合

モデルナ社ワクチンの接種について

モデルナ社の新型コロナワクチンを予約している10代・20代の男性の方へ

 新型コロナワクチン接種後、ごくまれに心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されており、特に、10代・20代の男性の2回目の接種後に多い傾向があります。
 モデルナ社ワクチンに比べてファイザー社ワクチンの方が、心筋炎・心膜炎が疑われた報告の頻度が低い傾向がみられました。
 このことから、10代・20代の男性のうち、モデルナ社ワクチンをすでに1回目接種した方も、希望者は2回目接種でファイザー社ワクチンを選択することができるようになりました。

 新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について【厚生労働省資料】

武田社(ノババックス)ワクチンの接種について

 武田社ワクチンの接種については、武田社ワクチン(ノババックス)の接種について【尾道市HP】をご確認ください。

4.お問い合わせ

尾道市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

Tel:0570-001-297(8時30分~17時15分/土・日・祝日を含む)※12月29日~1月3日休止

厚生労働省資料

 初回接種がまだお済みでない方へ初回接種(1・2回目)がまだお済みでない方へ

関連リンク

新型コロナワクチン接種(トップページ)(尾道市ホームページ)

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)