ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 政策企画課 尾道出身の県外学生を応援!!尾道学生応援箱をお届けする学生を募集します

尾道出身の県外学生を応援!!尾道学生応援箱をお届けする学生を募集します

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月3日更新

尾道出身の県外学生を応援!!尾道学生応援箱をお届けする学生を募集します

  新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、帰省など移動の自粛やアルバイト収入の減少などにより生活が困難となっている尾道出身で県外在住の学生の皆さんにマスクやラーメンなどをお届けします。

1 申込条件

  尾道出身で、広島県外の高等専門学校、専修大学、短期大学、大学、大学院のいずれかに在学している方。

  ただし、県外の現住所(国内に限る。)で尾道学生応援箱を受け取ることができる方に限ります。

  ※尾道学生応援箱の申込は、学生1人につき1回限りとさせていただきます。

2 申込期間

  令和2年7月6日(月曜日)12:00~令和2年8月31日(月曜日)

3 申込フォーム

  尾道出身の県外学生を応援!!希望学生申込フォーム<外部リンク>

   ※外部リンクに接続します。         

学生への応援物資を無償提供していただける企業を募集します

  新型コロナウイルス感染症拡大防止による緊急事態宣言やアルバイト収入などの減少により帰省ができない尾道出身の県外学生に対して、5月以降、ふるさと納税の思いやり型返礼品を活用し、尾道学生応援箱を届ける取組を行ってきました。

 ふるさと納税の思いやり型返礼品による学生支援は終了しますが、7月以降も、帰省など移動の自粛やアルバイト収入の減少などにより生活が困難となっている学生を支援するため、尾道学生応援箱を届ける取組を継続します。

 今後、尾道学生応援箱に封入する内容物は市が調達しますが、この内容物とは別に学生の生活の助けになる食品や特産品など、自社製品を無償提供いただける企業を募集します。

 提供いただいた物資は、尾道学生応援箱に同封し、学生にお届けします。

1 応援物資について

  応援物資は、できるだけ尾道市の特産品やゆかりのあるものをお願いします。なお、提供いただいた物資は、本市への寄附物資として取り扱いさせていただきます。

○常温保存ができないものや消費期限が間近に迫っているものはご遠慮ください。

○応援物資の提供数は、なるべく50個以上で、個包装してあるものをお願いします。

○尾道学生応援箱に封入できる大きさのものをお願いします(箱のサイズ 31cm×23cm×12cm)。

○令和2年8月下旬までに提供可能なものをお願いします。

2 募集期間

   令和2年7月1日(水曜日) ~ 令和2年8月7日(金曜日)  

3 寄附方法

   尾道市政策企画課へ電話か電子メールにてご連絡ください。後日、担当から連絡させていただきます。  

4 学生へのお届けについて

 本市で購入する食料品と各企業からご提供いただいた商品を詰め合わせて、学生に届けます。

 尾道学生応援箱の中には、応援物資とともに、ご協力いただいた企業様の紹介や企業様から学生へのメッセージを入れさせていただく予定ですので、あらかじめ準備をお願いします。

 

5 学生への発送時期

  希望学生から申込後、尾道学生応援箱を順次発送します。

6 問合せ先  

     尾道市企画財政部政策企画課

  〒722-8501 広島県尾道市久保一丁目15-1

     Tel : 0848-38-9314    E-mail : kikaku@city.onomichi.hiroshima.jp