ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育総務部庶務課 尾道市立高須幼稚園での個人情報の紛失について

尾道市立高須幼稚園での個人情報の紛失について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月26日更新

 平成30年3月16日(金曜日)15時10分頃、尾道市立高須幼稚園において、幼稚園教諭が職員室内の鍵をかけたロッカーに保管していた「平成27年度分の出席簿」の紛失に気がつきましたが、現在も発見に至っておりません。

1 紛失した個人情報
 出席簿
  B4サイズでクラスごと(3クラス)に1か月分ずつ記載しています。
  4歳児(45名)・5歳児(31名)の氏名、毎日の出席状況、健康状況を記載しています。
  平成27年4月から平成28年3月までの12か月分、当時の在園児全員分(76人)を綴っています。

2 経過
 3月16日(金曜日)15時10分頃、出席簿のつけ方の参考にするためロッカーに保管していた過去の出席簿を確認した際に、平成27年度分の出席簿の紛失が判明しました。
   
 すぐに幼稚園全職員で捜索を開始しましたが発見に至らず、園長及び講師に報告を行い、引き続き捜索をしても発見できなかったため、同日、教育委員会に報告がありました。  

 同日18時頃から教育委員会事務局職員を含め、捜索を続け、さらに3月17日(土曜日)以降も探しておりますが、現在も発見には至っておりません。

 

3 原因
 紛失の原因は不明です。
 この出席簿は、年度末に各クラスの出席簿を1冊に綴り直し、職員室内のカギ付ロッカーで保管することになっていました。また、ロッカーのカギは、別のカギ付ロッカーで保管し、園代表者(主任)が管理しており、ロッカーを開ける際は、複数の職員で確認し、外部への持ち出しも行っておりません。これらのことから盗難の可能性は低く、誤って廃棄した可能性が大きいものと考えております。

 

4 保護者への説明
 本日19時30分から高須幼稚園において保護者説明会を開催いたします。

 

5 今後の対応
 教育委員会としては、引き続き発見に向けて全力を尽くします。また、個人情報の保護及び適正な文書管理について指導の徹底を図り、再発防止に万全を期してまいります。