ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 生涯学習課 2021年度尾道市メキシコ選手団事前合宿/Camp Mexico 2021 in Onomichi City

2021年度尾道市メキシコ選手団事前合宿/Camp Mexico 2021 in Onomichi City

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月2日更新

東京2020オリンピック メキシコ代表の事前合宿が行われます

mexicoteam2021

 

メキシコ代表ソフトボールチームが尾道市へやってきます

 尾道市では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるメキシコ合衆国のホストタウンとして、これまで2回、事前合宿の受入れを行ってきました。
 そのメキシコ代表ソフトボールチームは、アメリカ大陸予選を勝ち抜き、初めてとなるオリンピック出場にのぞみます。東京2020オリンピックの開幕を目前に控え、メキシコ代表ソフトボールチームが「尾道市御調ソフトボール球場」を拠点に事前合宿を行う予定です。
 東京2020オリンピックに出場するメキシコ代表ソフトボールチームを応援しましょう。

  (日程・内容等について、変更となる場合があります。)

期間

 令和3年7月8日(木曜日) から 7月16日(金曜日) 【9日間】

  (尾道市滞在は7月10日(土曜日)から)

選手団

 22名 (選手15名・コーチ/スタッフ7名

 ★2021メキシコ代表ソフトボール選手団リスト [PDFファイル/619KB]

会場

 尾道市御調ソフトボール球場(尾道市御調町高尾230番地)

内容

 実業団・大学チームとの練習試合 など

 (決定次第、随時このページにてお知らせします。)

  • 新型コロナウイルス感染症対策の観点から、歓迎レセプションや学校訪問等の直接的な市民交流は行いません。
  • 実業団チーム等との練習試合やオンラインによる市民交流を実施する予定です。
  • 練習試合の見学方法ついてもこのページでお知らせします。
練習試合の観覧

  メキシコソフトボール代表チームの練習試合を公開します。

    申込方法、応募条件など詳しくは、こちらのページ<外部リンク>をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策

 メキシコ合衆国ソフトボール選手団の事前合宿の際には、場面に応じた適切な社会的距離の確保、マスクの着用、手指消毒の徹底など、新型コロナウイルス感染症対策を行います。

 

  • 宿泊施設では、フロア貸切等により、一般利用者の方との動線分離を行います。
  • 選手団の宿泊会場と練習会場との間の移動は、専用車両で行います。
  • 選手や関係者のPcrスクリーニング検査を毎日実施します。
  • 宿泊施設や競技団体等関係者へのワクチン接種を行います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)