ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 学校経営企画課 臨時休業の延長について(教育長からのメッセージ)(4月28日)

臨時休業の延長について(教育長からのメッセージ)(4月28日)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月28日更新
保護者、地域の皆様には、本市における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策としての臨時休業に、ご理解とご協力を頂き、ありがとうございます。また、昨年度の卒業証書授与式、新年度の入学式など、節目となる大切な行事についても、様々な制約をお願いするなど、皆様のご理解とご協力に心から感謝申し上げます。
本市では、令和2年4月13日(月)に広島県において「感染拡大警戒宣言」が行われたことを受け、令和2年4月15日(水)~令和2年5月6日(水)までの臨時休業としておりました。しかしながら、現時点において、こうした事態が継続していることや、感染リスクの回避と市民の皆様の不安解消を図るという二つの視点に立って、尾道市立学校における臨時休業期間を令和2年5月31日(日)まで延長することを決定いたしました。
学校再開を楽しみにしていた子供たちには、大変申し訳なく思っています。
休業時の子供たちの学習機会の確保については、学校再開後を見据え、教科書や各学校が購入しているドリル、ワークブックを活用したり、児童生徒が取り組む課題を提示したりするなど、最大限の配慮を行ってまいります。
また、分散登校は当面の間行いませんが、今後、国の緊急事態宣言や県内における感染の状況等を踏まえて、可能と判断されれば別途お知らせしてまいります。
さらに、学校の休業期間中、児童の緊急一時預かりを各小学校にて実施してまいります。
学校の休業期間中、子供たちの心と身体の健康について、ご家庭においても十分に留意していただくとともに、ご不安やご心配がありましたら、学校にご相談下さい。
教育委員会としましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めるとともに、県内や市内における感染の状況を踏まえ、いつでも学校の再開ができるよう、全力で取り組んでまいります。
引き続き、保護者、地域の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


令和2年4月28日
尾道市教育委員会
教育長 佐藤 昌弘 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)