ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 尾道市議会 議会用語解説ラ行

議会用語解説ラ行

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 議会用語の解説を掲載しています。

用語解説
理事者地方自治体では、市行政上の任務・責任を負う執行機関のことです。「理事者より答弁を求めます。」という場合に用います。
流会議会の招集日に、招集に応じた議員が議員定数の半数に達せず、会議を開けなかった場合のことをいいます。
臨時会定例会のほかに、臨時の必要がある場合、特定の事件に限ってこれを審議するために臨時招集される議会のことをいいます。
臨時議長一般選挙後の初議会で、議長の選挙を行う場合など、議長の職務を行う者がいないときに、議長が選挙されるまでの間、当日議場に出席している議員のうち、最年長者が臨時に議長の職務を行います。