ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 学校選択制について
教育委員会

学校選択制について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新

小学校・中学校の新1年生を対象とした学校選択制

市内全域の学校を対象に、保護者及び児童生徒が各学校の特色を理解したうえで、希望により入学する学校を選ぶことができます。

※平成24年11月に実施した「学校選択制度アンケート結果」を掲載しています。

 平成16年度から、小学校・中学校に入学する新1年生を対象に、通学区域外からの入学を認める学校選択制を実施しています。
 小学校の新1年生は、毎年10月頃に直接郵送で、中学校の新1年生は、学校を通して募集要項を送付します。学校選択を希望する場合は、希望申請期間中に学校選択希望申請書を教育指導課及び因島総合支所因島瀬戸田地域教育課へ提出してください。
 なお、各学校の受け入れ可能人数を超えた申請があった場合は、公開抽選により入学者を決定します。
 この制度によって入学した学校へは、原則、「卒業まで通学する」ことになりますので注意してください。

関連リンク

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)