ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
尾道市消費生活センター

次々出てくる外国通貨の「劇場型」勧誘!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 パンフレットを送ってきた業者とは別の業者から「外国通貨を、高値で買い取るので代理で買ってほしい」と持ちかけられる外国通貨取引に関する相談が後を絶ちません。

 国内での両替が困難な外国通貨を、「必ず通貨価値が上がる」「パンフレットが届いた人しか買えない」などと言って、為替レートをはるかに上回る金額で購入させる手口です。以前からイラクやスーダン、アフガニスタン等の事例がありましたが、シリアやコンゴ、イエメン、ウズベキスタン等の通貨で同様のケースが出てきています。
実際に買い取ってもらえることはまずありません。お金を支払ってしまうと業者と連絡が取れなくなるなどして、取り戻すのは極めて困難です。うまい話は信用せずきっぱりと断りましょう。

消費生活緊急情報一覧へ

困ったら・・・一人で悩まず、尾道市消費生活センターにご相談ください。
電話番号:0848-37-4848
相談時間:9時00分~12時00分、13時00分~17時00分、月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


消費生活緊急情報を配信します!

こちらのQRコードを携帯端末に読み込むと簡単に登録できます
QRコード

お役立ち外部サイト

多重債務でお困りの方へ

電子書籍の紹介<外部リンク>

しょうこさん尾道市消費生活センターの顔、
しょうこさん。
プロフィールはこちら