ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 消防・防災・防犯 消費者トラブル 尾道市消費生活センター プリペイドカードの購入を指示する詐欺業者にご注意!
尾道市消費生活センター

プリペイドカードの購入を指示する詐欺業者にご注意!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 全国的にプリペイドカードを不正に取得しようとする「詐欺業者」とのトラブルが多発しています。購入したカードに記載された番号を相手に教えては危険です!

 「スマートフォンに、『利用した有料サイトの料金未納』というメールが届いた。驚いてメールに記載してあった番号に連絡をとり、指示されるままにプリペイドカードを購入し、その番号を相手に伝えてしまったが、騙されたと思う。」などの相談が寄せられています。コンビニ等で、色々な種類のサーバー型プリペイドカードが販売されていますが、カードに記載された番号等を相手に伝えることは、購入した価値を相手にすべて手渡した事と同じです。架空請求等によりだまされた事に気がついても渡した価値を取り戻すことは困難です。

アドバイス

  • 覚えのない請求メール等に簡単に返信したり連絡しない。
  • 相手からプリペイドカードの購入を指示されても、購入したり、カード番号等を伝えたりしない。
  • プリペイドカード番号等を伝えてトラブルになった場合には、早急にプリペイドカードの発行会社に連絡する。

消費生活緊急情報一覧へ

困ったら・・・一人で悩まず、尾道市消費生活センターにご相談ください。
電話番号:0848-37-4848
相談時間:9時00分~12時00分、13時00分~17時00分、月曜日から金曜日(祝日、年始末年を除く)


消費生活緊急情報を配信します!

こちらのQRコードを携帯端末に読み込むと簡単に登録できます
QRコード

お役立ち外部サイト

多重債務でお困りの方へ

電子書籍の紹介<外部リンク>

しょうこさん尾道市消費生活センターの顔、
しょうこさん。
プロフィールはこちら