ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 消防・防災・防犯 消費者トラブル 尾道市消費生活センター インターネットを利用した手軽な副業に要注意!!
尾道市消費生活センター

インターネットを利用した手軽な副業に要注意!!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月6日更新

 インターネット上に自分のウェブサイトを作り、商品広告を出して収入を得るという「アフィリエイト」や、商品を販売して収入を得る「ドロップシッピング」に関する相談が全国的に増加しています。「友人を紹介して会員を増やせば収入が得られる」とマルチ取引的な勧誘も目立ちます。

 「友人から儲け話があるとアフィリエイトに勧誘され、人に紹介すれば収入を得られると説明された」「ネット広告を見て電話をしたら、全面的にサポートするので安心と言われドロップシッピングを契約したが、説明通りのサポートが得られず、収入もない」等の相談が全国的にも増加しています。
実際には高額な収入を得る事は不確実であるにもかかわらず、「簡単な作業で高額な収入を得られる」等説明され契約してしまうようです。契約金額は高額で「お金がない」と言うと消費者金融やクレジットカードの利用を促されます。「確実に稼げる」等と強調されても、契約者が収入を得られるのは、サイト閲覧者がリンク先のサイトにアクセスしたり、商品を購入した場合に限られ、事業者の言うとおりにウェブサイトを作りさえすれば、何もしなくても簡単にお金を稼ぐことができる、等という話はありえません。

アドバイス

  • 「簡単にお金を稼げる」「数分の作業で高額収入を得られる」等という勧誘には注意しましょう。
  • マルチ取引はトラブルが発生すると経済的被害だけでなく人間関係を損なうこともあります。契約の意思がないときは断りましょう。
  • 勧誘時に説明された収入をあてにして、消費者金融を利用するなど無理な契約はやめましょう。

消費生活緊急情報一覧へ

困ったら・・・一人で悩まず、尾道市消費生活センターにご相談ください。
電話番号:0848-37-4848
相談時間:9時00分~12時00分、13時00分~17時00分、月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)


消費生活緊急情報を配信します!

こちらのQRコードを携帯端末に読み込むと簡単に登録できます
QRコード

お役立ち外部サイト

多重債務でお困りの方へ

電子書籍の紹介<外部リンク>

しょうこさん尾道市消費生活センターの顔、
しょうこさん。
プロフィールはこちら