ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 歴史的風致維持向上計画 社会資本総合整備計画「尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第2期)」の公表

社会資本総合整備計画「尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第2期)」の公表

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月24日更新

社会資本総合整備計画「尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第2期)」

 計画の名称

 尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第2期)

計画の期間

  平成29年度~平成33年度(第2期)

 全体計画期間は、歴史的風致維持向上計画の計画期間(平成24年度から平成33年度までの10か年)で、1期(5年)の2期計画としています。

  第1期計画の期間は、平成24年度~平成28年度です。

計画の目標

 平成19年4月1日から施行している尾道市景観計画の重点地区と平成24年6月6日に認定された尾道市歴史的風致維持向上計画重点区域内の、さまざまな時代性、地域性が混在する尾道の特徴を活かした環境のまちづくりを、街なみ環境整備事業によって計画推進することで、景観と歴史的風致の維持及び向上を図ります。 

関連リンク

関連書類

社会資本総合整備計画「尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第2期)」 [PDFファイル/1.66MB]

社会資本整備総合交付金(チェックシート) [PDFファイル/136KB]

社会資本総合整備計画「(第3回変更)尾道・瀬戸田地区街なみ環境整備計画(第1期)」 [PDFファイル/1.72MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)