海事都市尾道市は、海事産業の人材確保・育成、海事産業の持続的発展、海事思想の啓発など地域の特性を活かした『海のまちづくり』を推進しています。

平成20年度事業の実施状況
2.尾道市の事業

(1)進水式・企業見学会

小学生3、4年生を対象として、進水式・造船所の施設見学や地元企業の工場見学を実施。

実施報告

商工課事業

平成20年10月〜12月:
尾道市立御調中央小学校3・4年生を対象に尾道造船株式会社において進水式・工場見学を実施。(参加者:51名)
平成20年8月:
尾道市内小・中学校の教員を対象として内海造船因島工場において進水式及び造船所の見学会を実施。(参加者:31名)

(2)造船に関する企画展

尾道商業会議所記念館において開催。

実施報告

商工課事業

平成20年2月〜7月:
尾道商業会議所記念館において、企画展「造船のまち尾道」を開催。(造船に関する写真・資料のパネル、モデルシップの展示等。来場者:16,323人)

海事都市尾道推進協議会