ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 文化振興課 尾道小径散策 秋の茶会

尾道小径散策 秋の茶会

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月13日更新

尾道小径散策秋の茶会2020の中止について

尾道小径散策秋の茶会2020は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、中止を決定いたしました。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただき、来年の茶会を楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。

 

尾道小径散策 秋の茶会

尾道市文化協会 茶道部では、毎年11月に、市内の寺院でお茶会を行っています。

秋の茶会

文化協会に所属する4つの流派が、市内の各寺院で1席ずつお茶席を設けます。

(表千家/裏千家/速水流/煎茶道三癸亭賣茶流)

由緒あるお寺の一室という非日常的で重厚な雰囲気もありながら、お茶席が初めての方でも楽しんでいただける気軽さもあり、大人から子供まで、幅広い市民の皆さんに楽しんでいただけるお茶会です。

紅葉を眺めながら、秋の尾道を散策し、お茶席でゆったりとした時間を過ごしませんか?

秋の茶会2019ポスター [その他のファイル/936KB]

 

尾道港開港850年記念                                            尾道小径散策秋の茶会2019 を開催しました(2019年11月3日)

『尾道小径)散策秋の茶会2019』は、文化協会加盟の茶道部4流派の協力のもと、11月3日(日・祝)に開催しました。

浄土寺に4流派が集い、開港850年にちなんだ文化財の展示も行い、にぎやかな茶会となりました。

今年度から近隣小学校児童のご招待(※希望者)も開始し、本格的なお茶席を、様々な年代の方に楽しんでいただく場となりました。

あいにくの曇り空でしたが、会員のおもてなしの心が伝わる、あたたかいお茶席となりました。

本年の入場者は936人(前年比+14人)でした。

秋の茶会2019の様子

秋の茶会に参加したい方は

毎年9月ごろ、市内各所にポスターが掲示されます。

お茶券は、市内の協力店舗、または文化振興課で購入できます

参考:秋の茶会2019ポスター [その他のファイル/936KB]

 

茶道部に加入したい方は

尾道市文化協会事務局 (尾道市文化振興課内) 0848-20-7514

 

jpeg