ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 政策企画課 尾道市実証実験サポート事業において、経費支援等を行う実証実験2件に加えて、8件の実証実験をサポートすることと決定しました。

尾道市実証実験サポート事業において、経費支援等を行う実証実験2件に加えて、8件の実証実験をサポートすることと決定しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2021年7月28日更新
本市では、地域課題の解決、豊かな市民生活の実現に向けて、スマートシティを推進しています。その取組のひとつとして、地域における先端的なデジタル技術の活用、新規産業の創出や産業の集積、ブランド力の向上を目的として、実証実験を公募しました。
令和3年7月21日に公表した2件に加えて、8件の実証実験について、シェアオフィスの利用や実証実験フィールドの提供等のサポートを行うことと決定しましたのでお知らせします。

決定事業者

(1)リマークジャパン株式会社(東京都)

自社開発の健康アプリを活用して高齢者の健康増進を促しつつ、家族や地域の方も参加、楽しくみんなで健康になるための競い合う仕組みを作りながら、アプリで活動状況を見ることで高齢者を見守る仕組みを作ります。


(2)有限会社ニシマキ産業(尾道市)

道路草刈清掃車を使用し清掃活動を実施することで、道路環境の美化・改善を行い、市民、観光客にやさしいまちづくりを実現します。


(3)DATAビジネス株式会社(東京都)

尾道という地でこそ、真のDX人材を育てることができると確信し、中小企業の為の革新的DX化推進プラットフォーム「DXリソースシェアリングサービス」の導入を図り、中小企業の抱える課題の解決を目指します。


(4)富士フイルムシステムサービス株式会社(東京都)

罹災証明書発行の圧倒的な迅速化を通じ、被災があったとしても、いち早い生活再建支援が可能な、レジリエントな市民サービスの実現に貢献します。実現には先端テクノロジーの活用と各行政データの連携によりデータドリブンな業務プロセス改善を可能とします。


(5)富士通Japan株式会社(東京都)

老人ホーム等の高齢者施設事業者向けに、プライバシーに配慮した見守りサービスを提供し、急病の早期発見、見守り要員の作業効率化に貢献します。


(6)株式会社mobby ride(福岡県)

人口非集中型地域でも採算性・オペレーションの両方から成り立つ、新しいモビリティシェアリングの形を検証・構築します。mobbyの特徴であるIoT/GPS連携機能等を活かしてデータを取得し、まちづくりや福祉・教育の分野などへの活用につなげます。


(7)株式会社ジョルテ(東京都)

商店街や学校などの地域コミュニティ内の情報や、観光客向けの情報をデジタル化し、身近なカレンダーに集約することで効率的に情報を届けます。生活者も来訪者も、普段気づかない街の隅々にある小さな魅力にも自然と気づける仕組みを提供します。


(8)西日本旅客鉄道株式会社(大阪府)、株式会社ギックス(東京都)

尾道市を訪れる旅行者に、観光スポットや公共交通機関のフリーパスを個人の嗜好に合わせてAI(機械学習)を活用したスタンプラリーを通じて提案し、回遊や観光消費、公共交通機関の利用促進等に関する実証実験を実施します。

事業スケジュール

・令和3年8月から令和4年2月 実証実験期間
・令和4年3月(予定)     成果発表会

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)