ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務課 洪水浸水想定区域図について

洪水浸水想定区域図について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月20日更新

 近年、多発する浸水被害に対応するため、平成27年の水防法の改正により、従来の「計画規模降雨」による洪水浸水想定区域を、「想定最大規模降雨」による洪水浸水想定区域に見直して公表することが定められました。

 これに伴い、令和2年5月、広島県が市内を流れる御調川、藤井川、本郷川の洪水浸水想定が見直され、新たに次の5種類の区域図等が公表されました。
 ○ 洪水浸水想定区域図(想定最大規模降雨) 
 ○ 洪水浸水想定区域図(計画規模降雨)    
 ○ 家屋倒壊等氾濫想定区域図(氾濫流)
 ○ 家屋倒壊等氾濫想区域図(河岸浸食)
 ○ 浸水継続時間
 
  ★詳細な区域を確認されたい場合は、洪水ポータルひろしま<外部リンク>で確認することができます。 

洪水浸水想定区域図(想定最大規模降雨)

 想定最大規模降雨 …想定し得る最大規模の降雨

 ・御調川(想定最大規模の洪水浸水想定区域図) [PDFファイル/1.22MB] 
      24時間で572mmの大雨を想定

 ・藤井川 1/2(想定最大規模の洪水浸水想定区域図) [PDFファイル/2.27MB] 
      24時間で731mmの大雨を想定

 ・藤井川 2/2(想定最大規模の洪水浸水想定区域図) [PDFファイル/2.37MB] 
      24時間で731mmの大雨を想定

 ・本郷川(想定最大規模の洪水浸水想定区域図) [PDFファイル/2.02MB] 
      24時間で762mmの大雨を想定

洪水浸水想定区域図(計画規模降雨)

 計画規模降雨 …河川整備における基本となる降雨

 ・御調川(計画規模降雨) [PDFファイル/1.23MB] 48時間で217mmの大雨を想定

 ・藤井川 1/2(計画規模降雨) [PDFファイル/2.2MB] 24時間で188mmの大雨を想定

 ・藤井川 2/2(計画規模降雨) [PDFファイル/2.21MB] 24時間で188mmの大雨を想定

 ・本郷川(計画規模降雨) [PDFファイル/1.91MB] 24時間で155mmの大雨を想定

家屋倒壊等氾濫想定区域図(氾濫流・河岸浸食)

 「想定し得る最大規模の降雨」により、家屋等の倒壊・流失をもたらすような堤防決壊に伴う激しい氾濫流や河岸侵食が発生することが想定される区域。

 ・御調川(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【氾濫流】 [PDFファイル/1.31MB]
      24時間で572mmの大雨を想定
 ・御調川(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【海岸浸食】 [PDFファイル/1.25MB]
      24時間で572mmの大雨を想定

 ・藤井川 1/2(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【氾濫流】 [PDFファイル/2.41MB]
      24時間で731mmの大雨を想定
 ・藤井川 1/2(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【海岸浸食】 [PDFファイル/2.25MB]
      24時間で731mmの大雨を想定

 ・藤井川 2/2(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【氾濫流】 [PDFファイル/2.46MB]
      24時間で731mmの大雨を想定
 ・藤井川 2/2(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【海岸浸食】 [PDFファイル/2.43MB]
      24時間で731mmの大雨を想定

 ・本郷川(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【氾濫流】 [PDFファイル/1.95MB]
      24時間で762mmの大雨を想定
 ・本郷川(家屋倒壊等氾濫想定区域図)【海岸浸食】 [PDFファイル/1.83MB]
      24時間で762mmの大雨を想定 

浸水継続時間

 「想定し得る最大規模の降雨」により、屋外への避難が困難となる浸水深(50cm)に達してから、その水深を下回るまでにかかる時間。

 ・御調川(浸水継続時間) [PDFファイル/1.24MB]24時間で572mmの大雨を想定

 ・藤井川 1/2(浸水継続時間) [PDFファイル/2.4MB] 24時間で731mmの大雨を想定

 ・藤井川 1/2(浸水継続時間) [PDFファイル/2.4MB] 24時間で731mmの大雨を想定

 ・本郷川(浸水継続時間) [PDFファイル/2.37MB] 24時間で762mmの大雨を想定

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)