ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ 尾道駅 新駅舎が開業:カメラさんぽ(325)

尾道駅 新駅舎が開業:カメラさんぽ(325)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月10日更新

駅舎外観式典の様子

尾道駅の新駅舎が、約3年間の建替工事を終えて、3月10日(日曜日)に開業しました。
開業日には、記念の式典のほか、設計担当の建築家によるトークセッションなどの催しが行われ、多くの人が訪れました。

土堂小学校児童「われは海の子」合唱来島代表取締役社長

記念式典では、尾道駅の発車メロディに使われている楽曲「われは海の子」の土堂小学校の児童による合唱や、関係者のあいさつなどが行われ、来島達夫 JR西日本代表取締役社長は「長きにわたり愛される 尾道市を駅から盛り上げていきたい」と、新しい駅と尾道市に期待を込めてあいさつしました。

駅のひさし展望デッキおのたびゲート


新駅舎のデザインは、瓦の屋根と深い庇など、旧駅舎を踏襲しています。
カフェや土産物店のほか、2階に上がる階段には、尾道らしい小物などが散りばめられた「おのたびゲート」コーナーや、2階には展望デッキも。

新しくなった尾道駅に、遊びに行きたくなりますね。