ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ 新春恒例 火渡り行事:カメラさんぽ(344)

新春恒例 火渡り行事:カメラさんぽ(344)

印刷用ページを表示する掲載日:2021年1月8日更新

火渡り1火渡り2

 西國寺で、元旦からの護摩の総仕上げとして「柴燈大護摩法要」が行われました。
火のついたヒノキの葉の上を山伏姿の行者が渡った後、煙の立ち込める灰の上を約90人の信者などが、1年の無病息災や家内安全などを願いながら渡りました。

火渡り点火火渡り行事 親子で火渡り

 麻生副住職によると、新型コロナ退散を願う強い思いからか、今年の火はいつもより熱かったそうです。