ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ カメラさんぽ 「スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲームin広島」トーチラン:カメラさんぽ(376)

「スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲームin広島」トーチラン:カメラさんぽ(376)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月29日更新

横断幕をもつ参加者のみなさん

スポーツを通して知的障害がある人の社会参加を応援する「スペシャルオリンピックス」。今年11月に広島県で開催される「スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲームin広島」のトーチランが、千光寺公園でありました。
県内のトーチランの皮切りとなった尾道市では、4月に広島市の平和公園で採火された火をトーチリレーしました。会場は火の使用ができないため、トーチに見立てた花を持ち、9人のランナーがバトン形式で繋ぎました。
参加したアスリートの村上拓史さんは「本番大会に向けて盛り上がっていきたい」と決意を表明していました。

展望台でトーチラントーチに見立てたお花を持って