ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 戸籍・住民登録 マイナンバー マイナンバーカードの電子証明書の更新について

マイナンバーカードの電子証明書の更新について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月1日更新

マイナンバーカード(個人番号)に格納されている電子証明書(公的認証サービス)には、有効期限が設定されています。

有効期限を迎える方には、有効期限の2~3か月前くらいに、J-LIS(地方公共団体情報システム機構)からお知らせが郵送されますので、内容をご確認の上、必要に応じて更新の手続きをお願いします。

 


 

更新手続きについて

電子証明書の更新手続きは、有効期限の3か月前からできます。
電子証明書の有効期限が切れた後からでも更新手続きは可能ですが、更新手続きを行うまではマイナポータルへのログインやe-taxなどが利用できなくなります。
更新手続きの際、マイナンバーカード交付時に設定した暗証番号の入力が必要です。
暗証番号が不明またはロックがかかっている場合は、再設定を行うため窓口でお申し出ください。
電子証明書の更新手数料は、無料です。

必要なもの

  • マイナンバーカード
  • 有効期限通知書
  • 本人確認書類(運転免許証、保険証等)

  ※15歳未満の方は、法定代理人の同行が必要です。
  ※任意代理人による手続きの場合は上記の必要書類に加えて、有効期限通知書に同封の照会書兼回答書と、
  代理人の本人確認書類が必要です。詳しくはお問い合わせください。

受付場所

本庁市民課、因島総合支所市民生活課、御調支所まちおこし課、向島支所しまおこし課、瀬戸田支所住民福祉課

注意事項

  • 署名用電子証明書は、15歳未満の方には発行していません
  • 署名用電子証明書の暗証番号は、6~16ケタの英数字です
  • 利用者証明用電子証明書の暗証番号は、4ケタの数字です

 署名用電子証明書:電子文書の作成・送信などに用いる機能(e-taxの確定申告等)
 利用者証明用電子証明書:サイトや端末にログインするための機能(マイナポータルへのログイン等)

リンク

  総務省「マイナンバー制度とマイナンバーカード」<外部リンク>

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)