ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 歴史的風致維持向上計画 老朽危険建物除却促進事業(歴史的風致維持向上計画事業)

老朽危険建物除却促進事業(歴史的風致維持向上計画事業)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年3月22日更新

老朽危険建物除却促進事業補助金

 尾道市歴史的風致維持向上計画の重点区域内で、使用されず適正に管理されていない老朽危険建物の除却に要する経費の3分の2(最大60万円)を助成します。

 なお、補助金額は、「除却工事に要する費用の3分の2」または「国が定める標準除却費に10分の8を乗じて得た額の3分の2」となりますのでご注意ください。
 また、毎年度、予算、申請期限等がありますので、お早めにご相談ください。

除却前 除却後
事例
撤去前の写真 撤去後の写真

対象区域

 尾道市歴史的風致維持向上計画の重点区域

  • 尾道・向島歴史的風致地区
  • 瀬戸田歴史的風致地区

 「老朽危険建物認定申請」により、老朽危険建物として認定された建物が補助金交付の対象になります。詳しくはお問い合わせください。

よくある質問

問)空家等を解体したいけれど、どこに頼めばいいのかわからない。

答)広島県が作成した建設業者等のリストが閲覧できます。(尾道市部分を抜粋)

 また、市の令和3・4年度建設工事等入札参加資格者名簿を、市ホームページで公表しています。

 解体をお考えの際の参考にしてください。

関連書類

※令和3年12月1日から提出書類への押印を廃止しました。

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)