ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 生涯学習課 令和3年度子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)の文部科学大臣表彰について

令和3年度子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)の文部科学大臣表彰について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月24日更新

 このことについて、向島子ども図書館「わくわく」が優秀実践図書館として表彰を受けました。

 この表彰は、国民の間に広く子供の読書活動についての関心と理解を深めるとともに、子供が積極的に読書活動を行う意欲を高める活動を推進するため、特色ある優れた実践を行っている学校・図書館・団体及び個人に対し、その実践をたたえ文部科学大臣が表彰しているものです。

 向島子ども図書館では、平成21年の開館から「子ども図書館」として蔵書を子供向け中心にするだけではなく、子育て世代やヤングアダルト世代にも力を入れており、乳幼児期から成長段階に合わせて、本や読書に親しむことができる環境の整備、乳幼児から大人までが本や読書に興味・関心を持ち、読書週間を身につけるための支援などに努めています。

 また、開館10周年記念事業の実施をきっかけに、おはなしボランティアが連携することの必要性や重要性から図書館で活動する各種ボランティアの相互の連携・交流を図るコーディネーターの役割を担う「尾道市立図書館ボランティア事務局」を図書館内に設置し、尾道市内に点在するおはなしボランティアに呼びかけ「おのみち子どもと本をつなぐネットワーク」(略称:おこねっと)を発足させるなど、おはなしボランティアの連携と活動の充実にも尽力しています。