ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 音楽によるまちづくり 伊丹典子 魅惑のマンドリンコンサート

伊丹典子 魅惑のマンドリンコンサート

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月11日更新

6月ギャラコンチラシ

公演日

2019年6月21日(金)

会 場

しまなみ交流館 市民ギャラリー
広島県尾道市東御所町10番1号
電話0848-25-4073

公演時間

【開演】19時00分

入場料

無 料

内 容

【プロフィール】
伊丹典子(マンドリン)
マンドリン奏者。3歳よりピアノ、15歳よりマンドリンを始める。
マンドリンを粂井謙三に師事。指揮法を新田孝に師事。
1994年よりソリストとしてリサイタル・CDリリース等国内外で幅広く活動。多数のコンサート・音楽祭・
大学授業演奏会・イベント等に招聘され特別出演し、各方面で絶賛を博している。
種々のクラシック楽器や声楽、邦楽と共演しマンドリンのクラシック楽器としての位置付けの確立・
地位向上を図り、マンドリン音楽の普及発展をめざして、一般聴衆に向けた演奏を中心に演奏活動を
行っている。
ミヒャエル・トレスター、荘村清志、福田進一、フローリアン・マイヤロット、ブーリー・アナビアン等の
国際的なアーティストと共演、中林淳眞と全国コンサートツアーなど活動が目覚ましい。
2013年、2015年にはロシアでの国際フェスティバルでモスクワ音楽院にて招聘演奏、好評を博した。
また日本ユニセフ協会後援チャリティコンサートなどを主催し、演奏活動を通しての社会福祉貢献にも
意欲的に力を注いでいる。
テレビ、ラジオにも多数出演。新聞雑誌など全国のマスコミにも多数紹介されている。
県内外でマンドリンスクールを開催し、後進の指導育成にあたっている。
文化庁「子どものための優れた舞台芸術体験事業」<派遣事業・音楽部門>協力芸術家。
日本マンドリン連盟会員。
「伊丹典子マンドリンアカデミア」主宰。

【主な曲目】
ジュピター
リベルタンゴ
幻想曲 桜
少年時代
ハナミズキ
       他
 

地図(Google map)