ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 市政情報 まちづくり 音楽によるまちづくり ナカノ アツシ アコースティックLIVE

ナカノ アツシ アコースティックLIVE

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月9日更新

【申込受付終了しました】
5月20日開催予定のギャラリーコンサートは、申し込みが定員に達したため受付を終了いたしました。


5月ギャラコン

《新型コロナウイルス感染防止対策について》
イベントでの感染拡大防止対策をご理解いただき、以下の通りご協力をお願いいたします。
◆咳、発熱などの風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
◆場内では、必ずマスクを着用し、咳エチケットの徹底、大声または近接した距離での会話はお控えください。
◆密集・密接を避けるため、当面の間、席の間隔を空け定員を少なくします。
◆密閉にならないよう、演奏中以外は入口ドアを開放いたします。
◆演奏時間は、1時間程度の予定です。アンコール等のお声掛けはご遠慮ください。
◆出演者との交流、プレゼントはご遠慮ください。

感染防止策チェックリスト [PDFファイル/685KB]

公演日

2022年5月20日(金)

会 場

しまなみ交流館 市民ギャラリー
広島県尾道市東御所町10番1号
電話0848-25-4073

公演時間

【開場】18時00分 
【開演】19時00分

入場料

無 料
定員:50名(予約制、定員になり次第終了)
   お一人につき、4名まで予約できます。
   予約される方全員の住所・氏名・連絡先が必要となります。
予約開始:5月6日(金)より 電話でお申し込みください。
受付時間:午前9時から午後5時まで。
     しまなみ交流館 電話0848-25-4073 火曜日休館  

内 容

《プロフィール》
ナカノ アツシ
2004年日本テレビの番組の企画で『GRAND COLOR STONE』としてデビュー。ソロでも、2011年に代表曲『電話ボックス』が《誰も死なずに泣ける歌》として読売テレビ系列「クギズケ」で取り上げられる。2014年から生まれ育った大阪府高槻市で無料野外音楽フェス「高槻魂!!」を主催し、18年には1万人以上を動員。また、MBSラジオ「うたバッカ」などでレギュラーMCを担当するなど、お喋りの方でもマルチな才能を発揮している。最近は、コロナ禍でも面白いことを企画しようと早くから配信ライブを取り入れたり、キャンピングカーを購入して接触を避けながらライブするなど、面白クリエイターとして活動を続け、2022年1月にコロナ禍での気持ちを綴った曲『フィルター』を中心にしたソロアルバムを10年ぶりにリリース。

【曲 目】
・フィルター(ナカノ アツシ)
・ネズミイロ(ナカノ アツシ)
・電話ボックス(ナカノ アツシ)         他

 

地図(Google map)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)