ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務課 原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル

原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル

印刷用ページを表示する掲載日:2022年3月25日更新

原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル

 平成26年5月28日、広島県と島根県の間で締結された「原子力災害時等における広域避難に関する協定」に基づき、原子力災害が発生した場合、本市では島根県松江市(古志原地区)から最大約12,980人の避難住民を受け入れます。

 そこで、原子力災害時に島根県松江市(古志原地区)の避難住民を迅速かつ円滑に受け入れることができるよう、受入れ支援に必要な体制や手順等を定めた「原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル」を策定しました。

原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル [PDFファイル/928KB]
様式集(原子力災害時における広域避難に係る避難経由所・避難所運営マニュアル) [PDFファイル/290KB]

リンク先

原子力災害時等における広域避難に関する協定(島根県ホームページ)<外部リンク>
島根県広域避難計画(島根県ホームページ)<外部リンク>
松江市原子力災害広域避難計画(島根県松江市ホームページ)<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)