ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 商工課 令和3年度尾道市事業継続特別支援金について

令和3年度尾道市事業継続特別支援金について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年11月15日更新

お知らせ

リーフレット、申請の手引き、Q&A及び提出していただく申請書類に変更があった場合は、こちらでお知らせしています。

変更日改正した資料の種類主な改正内容
関係書類の変更・改正履歴
10月28日申請書の各種様式郵便番号を正しく表示されるように修正しました。
10月28日様式第1号の3「国支援金㋓」欄を追加しました。
10月29日リーフレット提出先を追加しました。
10月29日申請の手引き表紙に申請書類の提出先を明記しました。
10月29日様式第1号7月の「国支援金㋓」欄を修正しました。
10月29日各計算シート売上額を「税抜き」で記入するよう追記しました。
11月5日様式第1号、1号の2、1号の3各月の「申請額㋕」欄に計算結果の自動表示とメッセージが表示されるようにしました。
11月5日様式第1号(記入例)、1号の2(記入例)、1号の3(記入例)各月の「申請額㋕」欄に千円未満切捨てた金額を記入するように表記しました。
11月5日計算シート(様式第1号、様式第1号の3関連)7月分における売上減少率のチェック項目を追加しました。
11月5日申請の手引き7月分における売上減少率のチェック項目を追加したことにより、20ページ目を修正しました。
11月5日計算シート(様式第1号の2関連)「申請額」の欄のカッコ書きに、減少率に応じて上限額が変更になることを追記しました。
11月5日様式第2号(記入例)自署について注意事項を追加しました。
11月15日様式第2号(記入例)自署について、代表者の職名を記入するイメージを掲載しました。

 

令和3年度尾道市事業継続特別支援金とは

尾道市では、緊急事態措置やまん延防止等重点措置及び広島県の集中対策実施に伴う、飲食店の休業・時短営業や外出自粛等の影響により、売上が減少した市内中小事業者を支援するため、国または広島県が実施する「月次支援金」では補いきれない減少分に対して、市独自の支援金を支給します。

提出方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送で提出してください。

提出先: 〒722-8799
  尾道郵便局留
  尾道市土堂二丁目10-3
  令和3年度尾道市事業継続特別支援金事務局

問い合わせ・対面相談の事前予約は、令和3年度尾道市事業継続特別支援金事務局までお願いします。
電話番号 090-1410-0083(土日・祝日を除く 9時00分~17時00分)

申請期間

令和3年10月28日(木曜日)~令和4年1月7日(金曜日)※消印有効

支給対象

次の要件をすべて満たすもの
 (1)尾道市内に本社または本店があり、事業収入を得ている中小企業者(個人事業主は尾道市内に住所があること)。
 (2)広島県の「頑張る中小事業者月次支援金」の給付対象者であること
 (3)今後も事業を継続する意思があること。
※事業期間が短く、2019年または2020年同月と比較できない場合などの取り扱いについては、広島県の「頑張る中小事業者月次支援金」の対象要件に準じます。

支給金額

中小企業者:上限20万円/月まで
個人事業主:上限10万円/月まで
※申請は、1事業者につき1回限りです。追加申請はできません。

申請に必要な書類

酒類販売事業者・飲食事業者以外の事業者の方はこちらをクリックしてください。

酒類販売事業者の方はこちらをクリックしてください。

飲食事業者・大規模施設運営事業者及び大規模施設のテナント事業者の方はこちらをクリックしてください。

酒類販売事業者・飲食事業者以外

【中小企業者の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号) [Excelファイル/41KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/43KB]


 2 計算シート [Excelファイル/33KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/35KB]


 3 誓約書兼取引状況申告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]

 ※ 法人の場合、誓約書の自署欄には、代表者の職名を必ず記入してください。

代表者の職名を必ず記入


 4 2021年対象月( 5月~9月)の月単位の売上がわかる売上台帳等の写し
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
  (ア)確定申告書別表一の写し(1ページ目)
  (イ)法人事業概況説明書の写し(1・2ページ目)


 6 履歴事項全部証明書の写し
  ※発行後3ヶ月以内のものを提出してください。


 7 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください。

【個人事業主の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号) [Excelファイル/41KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/43KB]


 2 計算シート [Excelファイル/33KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/35KB]


 3 誓約書兼取引状況申告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

    記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]


 4 2021年対象月( 5月~9月)の売上の記載があるもの
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
  [青色申告の場合]
   (ア)確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
   (イ)所得税青色申告決算書の写し(1・2ページ目)
  ※確定申告書の「職業」または「屋号・雅号」で事業内容が確認できない場合、「個人事業の開業・廃業等届出書」(写し)を提出してください。
  [白色申告の場合]
   ・確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
  [市申告の場合]
   ・市県民税申告書第1表の控え(表裏両面)


 6 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください。


 7 本人確認書類の写し
  ・運転免許証、健康保険証など

酒類販売事業者

【中小企業者の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号の2) [Excelファイル/64KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/51KB]


 2 計算シート [Excelファイル/59KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/64KB]

 

 3 誓約書兼取引状況申告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]

※ 法人の場合、誓約書の自署欄には、代表者の職名を必ず記入してください。

代表者の職名を必ず記入


 4 2021年対象月( 5月~9月)の月単位の売上がわかる売上台帳等の写し
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
 (ア)確定申告書別表一の写し(1ページ目)
 (イ)法人事業概況説明書の写し(1・2ページ目)


 6 履歴事項全部証明書の写し 
  ※発行後3ヶ月以内のものを提出してください。


 7 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください。

【個人事業主の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号の2) [Excelファイル/64KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/51KB]


 2 計算シート [Excelファイル/59KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/64KB]


 3 誓約書兼取引状況申告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]


 4 2021年対象月( 5月~9月)の売上の記載があるもの
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
  [青色申告の場合]
   (ア)確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
   (イ)所得税青色申告決算書の写し(1・2ページ目)
  ※確定申告書の「職業」または「屋号・雅号」で事業内容が確認できない場合、「個人事業の開業・廃業等届出書」(写し)を提出してください。
  [白色申告の場合]
   ・確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
  [市申告の場合]
   ・市県民税申告書第1表の控え(表裏両面)


 6 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください。


 7 本人確認書類の写し
  ・運転免許証、健康保険証など

飲食事業者・大規模施設運営事業者及び大規模施設のテナント事業者

【中小企業者の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号の3) [Excelファイル/36KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/37KB]


 2 計算シート (7月分のみ) [Excelファイル/23KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/23KB]


 3 誓約書兼取引状況報告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]

※ 法人の場合、誓約書の自署欄には、代表者の職名を必ず記入してください。

代表者の職名を必ず記入

 


 4 2021年7月の売上の月単位の売上がわかる売上台帳等の写し
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
  (ア)確定申告書別表一の写し(1ページ目)
  (イ)法人事業概況説明書の写し(1・2ページ目)


 6 履歴事項全部証明書の写し
  ※発行後3ヶ月以内のものを提出してください。


 7 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください

【個人事業主の場合】
 1 事業継続特別支援金申請書(様式第1号の3) [Excelファイル/36KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/37KB]


 2 計算シート (7月分のみ) [Excelファイル/23KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [Excelファイル/23KB]


 3 誓約書兼取引状況申告書(様式第2号) [Wordファイル/32KB]

   記入例はこちらをご覧ください。 [PDFファイル/196KB]


 4 2021年7月の売上の記載があるもの
  ※広島県に提出したものと同じ書類を提出してください。


 5 2019年または2020年の確定申告書類の写し
  [青色申告の場合]
   (ア)確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
   (イ)所得税青色申告決算書の写し(1・2ページ目)
  ※確定申告書の「職業」または「屋号・雅号」で事業内容が確認できない場合、「個人事業の開業・廃業等届出書」(写し)を提出してください。
  [白色申告の場合]
   ・確定申告書B第一表の写し(1ページ目)
  [市申告の場合]
   ・市県民税申告書第1表の控え(表裏両面)


 6 振込先口座の通帳の写し
  ・通帳の表紙と表紙をめくった1ページ目を添付してください。


 7 本人確認書類の写し
  ・運転免許証、健康保険証など

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)