ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 税金(個人) 市・県民税 市県民税・国民健康保険料・介護保険料の申告について

市県民税・国民健康保険料・介護保険料の申告について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月15日更新

市・県民税申告書の郵送による提出にご協力ください

 申告会場は、例年大変混雑し長時間お待ちいただく場合があります。
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、郵送による申告書の提出にご協力お願いします。

◎郵送での提出方法
  記入した申告書と、必要書類を同封のうえ、ご郵送ください。
  郵送先 : 〒722-8501 尾道市久保一丁目15番1号 尾道市役所 市民税課
  必要書類:➀マイナンバーカードの写し(マイナンバー通知カードと運転免許証等の2点でも可)
       ➁各種収入(収入のある方)・控除の証明書等(控除を加える方)
       ※収入がないと申告をする場合は、必要書類➀のみ

令和4年2月7日㈪から3月15日㈫まで、市県民税・国民健康保険料・介護保険料の申告相談を行います。

申告書等様式はこちらから

新型コロナウイルス感染予防策へのお願い

  申告会場に来られる場合は以下の点に注意してください。

  ・マスクを必ず着用してください。
  ・熱が37.5℃以上ある場合や咳などの症状がある場合は来場をご遠慮ください。
   ※会場で検温を実施し、37.5℃以上ある方は入場をお断りさせていただきます。
  ・待ち時間短縮のため、
   営業・農業・不動産所得がある人は、収支内訳書を事前に作成してください。
   医療費控除を申告する人は、医療費控除の明細書を事前に作成してください。

   ※書類を作成していない方は、順番を後回しにさせていただく場合があります。

型コロナウイルス感染予防策へのお願い [PDFファイル/540KB]

申告が必要な人とは

今年1月1日現在、市内に住んでいる人のうち、前年中に次のような所得のあった人や所得控除を受けようとする人など
○営業等、農業、不動産、配当、雑、一時などの所得があった人
○給与所得者で、年末調整をしていない人やそれ以外の所得があった人
○公的年金等の収入がある人で、それ以外の所得があった人
○市県民税において医療費、社会保険料などの控除を受けようとする人


収入、所得がない人で、次のような人など
○国民健康保険、介護保険の被保険者
○所得課税証明が必要となる人  

申告の必要がない人とは

○所得税の確定申告をした人
○扶養に入っている人で、前年中に所得がなかった人
○給与所得のみの人で、勤務先から市役所に給与支払報告書が提出されている人
○給与所得または公的年金等のみの人のうち、源泉徴収票に記載されている内容から変更がない人

申告に必要なもの

◎マイナンバーと本人確認書類(提示または写しの添付)
  ・マイナンバーカード(番号確認と身元確認)
  ・通知カード(番号確認)+運転免許証、健康保険の被保険者証など(身元確認)

◎所得の計算に必要な書類
  ・給与や公的年金等の源泉徴収票(原本)
  ・営業等、農業、不動産所得のある人は収支内訳書・帳簿など
  (必ず自分で作成しておいてください)
  ・個人年金、報酬、配当、一時金などの支払調書や支払通知書など
  ・その他所得のある人はその内訳を証明するもの

◎所得控除を受けるための書類
  ・国民健康保険料、介護保険料、後期高齢者医療保険料、国民年金保険料、生命保険料、地震保険料、
   寄附金などの領収書・控除証明書
  ・障害者手帳など(障害者控除を受ける人のみ)
  ・医療費控除に関する明細書
  ・その他控除を受けるために必要な証明書など

◎預金通帳など、申告者名義の口座番号がわかるもの(所得税の還付申告の場合)

◎e-Taxで申告したことある人は、利用者識別番号が確認できるもの
  (「確定申告のお知らせ」のはがきなど)
 

申告のお願い

◎確定申告が必要な人で、青色申告をする人、住宅借入金特別控除を受ける人、
  土地建物や株式等の譲渡所得がある人
などは、税務署で申告してください。

◎医療費控除を受ける人は、控除対象となる医療費を計算し、医療費控除の明細書を作成してください。
  (予防接種や健康診断など、「治療」を目的としていない費用は医療費控除の対象になりません。
  また、保険金などで補てんされた金額は医療費控除から差し引きます。)

  ※確定申告が必要な方は直接税務署へお問い合わせください。

令和4年度 市県民税・国民健康保険料等 申告相談日程

詳しい申告相談日程については、下記ファイルをご確認ください。

令和4年度 申告相談会場日程表 [PDFファイル/181KB]

関連リンク

Q.納付済保険料は市県民税の申告をしなくても社会保険料控除を受けられますか?

Q.年金以外の所得が20万円以下であっても市・県民税の申告は必要ですか。

確定申告について(国税庁リンク)<外部リンク>

関連書類

次の申告書等様式は印刷してご利用ください。

令和4年度 市県民税・国民健康保険料・介護保険料 申告書 [Excelファイル/472KB]
令和4年度 市県民税・国民健康保険料・介護保険料 申告書 [PDFファイル/295KB]
令和4年度 分離課税用申告書 [PDFファイル/160KB]
令和4年度 収支内訳書 [PDFファイル/210KB]
令和3年分 医療費控除の明細書 [PDFファイル/317KB]
令和4年度 申告の手引き [PDFファイル/1.77MB]
令和4年度 収支内訳書の手引き [PDFファイル/215KB]
令和4年度 申告相談会場日程表 [PDFファイル/181KB]
マイナンバーを記載した申告書等の提出について [PDFファイル/437KB]
委任状 [PDFファイル/463KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)