ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 商工課 令和3年度尾道市事業継続特別支援金

令和3年度尾道市事業継続特別支援金

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月8日更新

令和3年度尾道市事業継続特別支援金とは

令和4年1月7日をもって、申請受付を終了しました。

 

 尾道市では、緊急事態措置、まん延防止等重点措置及び広島県の集中対策実施に伴う、飲食店の休業・時短営業や外出自粛等の影響により、売上が減少した市内中小事業者等を支援するため、国または広島県が実施する「月次支援金」では補いきれない減少分に対し、市独自の支援金を支給します。

【支給対象】 

次の要件をすべて満たすもの
 (1) 尾道市内に本社がある中小企業者等(個人事業主は尾道市内に住所があること)
 (2) 広島県の「頑張る中小事業者月次支援金」の給付対象者であること
 (3) 今後も事業を継続する意思があること
※事業期間が短く、2019年または2020年同月と比較できない場合は、創業特例として対象要件等が異なります。詳細については、広島県頑張る中小事業者月次支援金のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

【支援金額】

 各月につき、法人20万円・個人事業主10万円

 ※申請は1事業者につき1回のみです。追加申請できません。

【受付期間】

 2021年10月28日(木曜日)~2022年1月7日(金曜日)(※当日消印有効)

※制度の詳細や必要な書類などこちらのページをご覧ください。