ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ くらしの情報 生活・住まい 下水道 申請・届出様式について8 「排水設備指定工事店」

申請・届出様式について8 「排水設備指定工事店」

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月1日更新

尾道市の公共下水道排水設備指定工事店となるためには要件を満たす必要があります。

尾道市で公共下水道排水設備指定工事店となるためには以下の要件に適合している必要があります。

  1. 責任技術者が1名以上専属していること。
  2. 工事の施工に必要な設備器材を有していること。
  3. 広島県内に営業所があること。
  4. 尾道市公共下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号アからカのいずれにも該当しないこと。

提出書類について

 新規で登録する場合には以下の書類が必要です。様式には添付書類を記載していますので、あわせてご提出ください。

 更新の場合も同様です。更新の際には期間満了の日の2か月前までに提出してください。

  提出書類 申請書データ 備考
1 公共下水道排水設備指定工事店指定申請書

・様式 [Wordファイル/20KB]

・様式 [PDFファイル/76KB]

 
 
2 誓約書

・様式 [Wordファイル/19KB]

・様式 [PDFファイル/57KB]

 
3

(法人の場合)定款の写し及び履歴事項全部証明書

※定款の変更を決議した株主総会議事録を求める場合があります

 

・履歴事項全部証明書は3か月以内に発行したもの(コピー不可)

・定款は直近のものをコピーし、余白部分に原本証明を付けること

(個人の場合)住民票の写し   ・住民票の写しは3か月以内に発行したもの(コピー不可)
4 営業所の平面図及び写真並びに付近見取図

・様式 [Wordファイル/19KB]

・様式 [PDFファイル/62KB]

 
5 専属する責任技術者の名簿及び雇用関係を証する書類

・様式 [Wordファイル/20KB]

・様式 [PDFファイル/92KB]

 
6 専属する責任技術者について県協会が交付した下水道排水設備工事責任技術者証の写し    
7 工事の施工に必要な設備及び器材を有していることを証する書類

・様式 [Wordファイル/21KB]

・様式 [PDFファイル/81KB]

 

 

手数料

・指定手数料 30,000円

・更新手数料 10,000円

 

指定工事店異動届等

・組織の変更、代表者の異動、商号の変更、営業所の移転、専属する責任技術者の異動、住居表示または電話番号の変更の際にはすみやかに

指定工事店異動届 [Wordファイル/22KB]を提出してください。

異動事項によって、添付書類が異なります。異動届内に記載している添付書類をご準備ください。

 

・指定要件を欠くに至ったとき、指定工事店としての営業を廃止(休止)しようとするときは、

指定工事店指定辞退届 [Wordファイル/21KB]を提出してください。

指定工事店証を添付してください。

 

提出・お問い合わせ先

尾道市上下水道局お客様料金センター

Tel 0848-37-9300

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)