ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会

教育長室

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新

ようこそ教育長室へ

尾道市教育委員会教育長

尾道市教育委員会教育長

新年度のご挨拶

 新年度を迎えるに当たり、一言ご挨拶を申し上げます。
 市民の皆様には、本市教育行政の推進に当たり、ひとかたならぬご理解とご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。
 今年も桜の花が咲き誇るのが待ち遠しい季節になりました。各学校・幼稚園では新体制がスタートし、どきどき・わくわくした気持ちで、入学・入園を待ちわびている子供達が一日も早く新しい生活に慣れて、充実した日々を過ごすことができるよう願っています。
 さて、現代社会は、人口減少と少子高齢化の進行を始め、人工知能の進化やIoTの普及などにより、今や様々な情報がデータ化され、それらがネットワークに繋がり、リアルタイムに情報がやり取りされるなど、予測を超えて加速度的に進展しています。学校教育においては、子供達がこうした社会を生き抜くために必要な力である「生きる力」を育むことが求められています。
 本市では、こうした社会の変化に対応するため、尾道教育総合推進計画に基づき、「尾道に愛着と誇りを持ちグローバルに躍動する人づくり」をスローガンに5つの政策の柱のもと、尾道の未来を担う子供達が健やかに成長できる教育の充実を目指しています。
 市全体で子供の教育を支援する体制づくりや安全・安心で良好な教育環境の整備、更には市民一人ひとりが、生きがいのある充実した人生を送るための生涯学習の充実やスポーツを楽しみ体力と健康を増進する環境づくりに取り組んでまいります。
 山積する多くの課題がございますが、教育委員会の総力を結集して、各事業を推進し、「教育のまち尾道」の再生を目指してまいりますので、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 平成31年4月1日

                                       尾道市教育委員会
                                       教育長 佐 藤 昌 弘