ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会

学校支援ボランティアを募集しています

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月15日更新

学校支援ボランティアとは

 学校の要望に応じて、地域の方々がボランティアとなって学校を支援する仕組みです。自分の子供が通っているいないに関わらず、どなたでも参加でき、できる人が、できる時に、できることをします。
 尾道市では、学校支援ボランティア活動の充実のために、以下の事業を行っています。

教育ボランティア充実事業

 学校における活動とボランティア活動の適合に役立てるとともに、学校の教育活動の充実を図るため、教育ボランティアを募集します。
 応募いただいた内容をもとにボランティアリストを作成して、尾道市立の小中学校に情報提供します。

 地域教育支援活動促進事業

 学校支援ボランティアの受け入れについて、学校と地域が協議・連携する場として、学校ごとに「地域教育支援推進委員会」を設置します。
 現在、市内1中学校区と13小学校区で委員会を設置しています。登下校の見守りや学習支援、環境整備などで、多くのボランティアの方々にご支援をいただいています。

活動の様子

 ○主な活動内容
 学習指導支援、本の読み聞かせ、クラブ活動の指導支援、登下校の見守り、環境整備など。

高須小学校絵手紙 向島中央昔遊び 浦崎小囲碁

ボランティアの募集

 みなさまの様々な経験や知識、そして、元気を子供たちのためにお貸しください。
 教育活動や環境整備にご協力いただける方、子供たちの通学や遊びの見守りをしていただける方は、ぜひご登録いただきますようお願いします。

 申し込み方法

 ○活動を希望される学校もしくは、生涯学習課までお問合せください。

 活動を依頼する際には、ボランティア活動の内容等について、学校から連絡させていただきます。
 ※登録によって活動が必ずしも保証されるものではありませんので、ご了承ください。