ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ しごとの情報 産業振興 商工業 令和4年度中小企業者等販路開拓支援事業補助金の募集について

令和4年度中小企業者等販路開拓支援事業補助金の募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月10日更新

国内外およびオンライン展示会等への出展費用の一部を助成します

 自社の優れた製品・技術の販路開拓を促進するため、市内の中小企業者等が展示会等へ出展する場合の費用の一部を助成します。

 販路開拓支援事業補助金の申請を希望される方は、必要書類を作成のうえ、商工課まで提出してください。

 詳しい内容については、以下のチラシをご覧ください。

令和4年度販路開拓支援事業補助金チラシ [PDF形式]

ページ内目次

補助対象事業の種類

補助対象者

補助対象経費

補助率と上限額

申請方法

  募集期間

  募集件数

  提出書類(国内販路開拓支援事業)

  提出書類(海外販路開拓支援事業)

  提出書類(オンライン販路開拓支援事業)

実績報告について

その他注意事項

問い合わせ先及び提出先

補助対象事業の種類

 【国内販路開拓支援事業】

  自社の優れた製品・技術の市場開拓や販路拡大のため、広島県外で開催される展示会等へ出展する事業。

 【海外販路開拓支援事業】

  自社の優れた製品・技術の市場開拓や販路拡大のため、海外で開催される展示会等へ出展する事業。

 【オンライン販路開拓支援事業】

  自社の優れた製品・技術の市場開拓や販路拡大のため、オンラインで開催される展示会等へ出展する事業。

 ※いずれも販売を主な目的とするものは対象外です。

 ※いずれも令和4年4月1日~令和5年3月31日までに開催される展示会等に限ります。ただし、展示会等へ出展する前に補助金の交付決定を受ける必要があります。

補助対象者

 〇市内に本社または事業所を有する中小企業者

 〇2分の1以上が市内に本社または事業所を有する中小企業者で構成するグループ

 〇市内の商工団体(市内に本社または事業所を有する中小企業者を取りまとめて出展する場合)  

補助対象経費

 【国内販路開拓支援事業】

 小間料、小間装飾料、商品搬送費、旅費交通費(宿泊費、鉄道運賃(特急・急行料金等含む)、航空賃。ただし、1人3万円、2人分を上限とします。)

 【海外販路開拓支援事業】

 小間料、小間装飾料、商品搬送費、旅費交通費(宿泊費、航空賃。ただし、1人5万円、2人分を上限とします。)、展示物及び配布物作成費(翻訳費を含む。)

 【オンライン販路開拓支援事業】

 出展料、出展付随費(コンテンツ作成委託費、通訳翻訳費等、展示会内で使用するものを含む。)

補助率と上限額

 補助対象経費の2分の1以内

 限度額:25万円(国内およびオンラインの場合)

     30万円(海外の場合)

 ※グループや商工団体の場合は、事業に参加する市内の中小企業者の数により、限度額が引上げられます。

 ※千円未満の端数は切り捨てとなります。

申請方法

 以下の提出物について作成し、尾道市役所商工課へ提出してください。

■募集期間

 令和4年4月1日~令和5年2月28日 ※予算がなくなり次第終了

■募集件数

 国内・海外・オンラインあわせて概ね6件程度

■提出物

 【国内販路開拓支援事業】

様式・資料 備考
提出書類一覧
交付申請書(国内) [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
収支予算書(国内) [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
参加企業名簿 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
市税の完納証明書  
展示会等の開催要項  
出展申込書の写し 交付申請時点でまだ申込ができていない場合は、申込後に提出
法人登記事項証明書または履歴事項全部証明書 個人事業主の場合は住民票の写し

 

 【海外販路開拓支援事業】

様式・資料 備考
提出書類一覧
交付申請書(海外) [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
収支予算書(海外) [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
参加企業名簿 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
市税の完納証明書  
展示会等の開催要項  
出展申込書の写し 交付申請時点でまだ申込ができていない場合は、申込後に提出
法人登記事項証明書または履歴事項全部証明書 個人事業主の場合は住民票の写し

 

 【オンライン販路開拓支援事業】

様式・資料 備考
提出書類一覧
交付申請書(オンライン) [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
収支予算書(オンライン [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
参加企業名簿 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
市税の完納証明書  
展示会等の開催要項  
出展申込書の写し 交付申請時点でまだ申込ができていない場合は、申込後に提出
法人登記事項証明書または履歴事項全部証明書 個人事業主の場合は住民票の写し

 

実績報告について

展示会終了後,1ヶ月以内に提出してください。

【提出書類(国内・海外・オンライン共通)】

様式・資料 備考
提出書類一覧
実績報告書
  国内販路開拓の場合 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
海外販路開拓の場合 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
オンライン販路開拓の場合 [Wordファイル] 記入例 [PDFファイル]
事業実績書 [Wordファイル]

事業実施内容については、出品した商品の内容や展示方法、販路開拓にあたって創意工夫した点等を具体的にご記入ください。

事業実施成果については、商談件数や成約件数をはじめ、出展の成果等を具体的に記入してください。

収支決算書
  国内販路開拓 [Wordファイル]

備考欄に説明を加え,具体的にご記入ください。

消費税や振込手数料は除きます。(輸送料も消費税を含みますのでご注意ください)

旅費交通費については、限度額を超えた場合、備考欄に実際の決算内訳を記載し、決算額の欄には限度額を記載してください。

海外販路開拓 [Wordファイル]
オンライン販路開拓 [Wordファイル]
展示会の冊子等 出展企業名が確認できるもの
出展風景を撮影した写真 [Wordファイル] 出展風景が鮮明に写ったもの
補助対象経費の領収証の写し

収支決算書に記載した経費に係る領収書(写し)をすべてご提出ください。

領収書は支払い内容が確認できるものを提出してください。領収書がない場合は、請求額と支払ったということが確認できる書類を添付ください。

補助事業の実施に関し必要な事業記録簿、金銭出納簿その他の帳簿を備え付け、証拠書類とともに整備し、補助事業の完了した日の属する会計年度の終了後5年間保存してください。

その他の注意事項

 ○同一事業者につき、同一年度で1回限りの申請となります。

 ○国または県から同種の補助金を受ける場合は、補助対象となりません。

 〇補助金交付対象者は、書類審査等により決定します。

 ○補助金交付決定後,次の場合は変更申請が必要となりますので、必ずお早めにご連絡ください。

  (1)やむを得ない事情により、出展を取りやめる場合

  (2)補助対象経費が申請時より20%以上変更が生じる場合

問い合わせ及び提出先

〒722-8501

  尾道市久保一丁目15番1号

  尾道市役所商工課商工振興係

  【Tel】0848-38-9182  【Fax】0848-38-9293

   【E-mail】shoko@city.onomichi.hiroshima.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)