ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 防災 避難所へのペットの同伴避難について

避難所へのペットの同伴避難について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月11日更新

室内へのペットの同伴避難を受け入れる避難所

避難所住所

尾道市内の指定避難所のうち、次の5か所を避難所室内へのペットの同伴避難を受け入れる避難所としました。ただし、ペットを飼育していない人の居住場所に、ペットを入れることはできません。※盲導犬、介助犬、聴導犬などは除きます。

農村環境改善センター木ノ庄町木門田2907-2
御調体育センター御調町市1156
市民センターむかいしま向島町5531-1
因島総合福祉保健センター因島田熊町1315-1
生口島総合開発センター瀬戸田町宮原159-9

※市民センターむかいしまと生口島総合開発センターは、津波災害発生時には開設しません。

ペットと一緒に避難するときは、次のことを心がけましょう

・ペットの管理は、屋内の場合は、原則、ケージやキャリーバックなどに入れてください。

・屋外で管理する場合は、ケージに入れる、または、柱などに係留するなどしてください。

・避難所でのペットの世話は、決められた場所で、飼い主さんの責任で行いましょう。

・避難所生活はペットにとってもストレスになりますので、親戚や友人など一時的な預け先を普段から検討しておきましょう。

ペットのために、日ごろから災害に備えましょう

・災害発生時に備えて、飼う場所を工夫し、施設の補強等をしておきましょう。危険な動物の場合は特に注意が必要です。

・迷子になった場合に備え、迷子札やマイクロチップ等の身元を示すものをつけましょう。
 ※飼い主は犬鑑札と狂犬病予防注射済票の装着義務があります。

・普段からペットを清潔にし、必要なしつけをするなど、避難所等で周りに迷惑をかけないよう配慮しましょう。

・避難に備えて、ペット同伴避難の受入れ避難所の確認や、ペットを預けることができる場所などを確認しておきましょう。

参考資料

災害、あなたとペットは大丈夫?人とペットの災害対策ガイドライン<一般飼い主編>(環境省)<外部リンク>

 

お問い合わせ先

■避難所について 総務課生活安全係      Tel:(0848)38-9216

■ペットについて 環境政策課環境政策係    Tel:(0848)38-9434


平成30年7月豪雨に係る災害対応情報について