ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 防災 うちらの避難所登録制度

うちらの避難所登録制度

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新

うちらの避難所登録制度について

目的

 地域の皆さんの身近にある集会所等を地域の避難所として登録し、風水害時(土砂災害、洪水、高潮)の避難所として利用することで、避難しやすい環境を作ります。

事業の内容

 「うちらの避難所」として登録した集会所等に毛布を備蓄するとともに、避難所を開設した場合に運営経費の助成を行います。

「うちらの避難所」登録の流れ

(1) 地域で避難所として利用可能な集会所等を選定
(2) 建物の所有者及び管理者の同意をいただく
(3) 地域の皆さんで避難所の運営方法の話し合い
(4) 市役所に相談(総務課:Tel 0848-38-9216)
(5) 市役所に避難所登録申請書を提出
(6) 市役所で内容を審査し、登録の可否を決定
(7) 登録された避難所の申請者に登録標識を交付
(8)「うちらの避難所」に登録標識を取り付け
(9) 地域の皆さんに「うちらの避難所」を周知

登録の条件

◎登録する集会所等の風水害に対する危険性が低いこと
 ・土砂災害警戒区域から外れている
 ・浸水想定区域から外れている、等
 ・風水害時に地域の不特定の方が避難することができること
 ・地域の皆さんに「うちらの避難所」に避難するよう周知することができること

避難所の開設・運営

◎「うちらの避難所」の開設は、地域の皆さんで決定
◎「うちらの避難所」の開設・運営は、地域の皆さんで実施
◎「うちらの避難所」を開設後、市役所へ報告

支援内容

◎備蓄用の毛布を支給
◎避難所運営経費として1,000円(24時間ごと)を支払う

避難所運営経費の支給対象

◎市が避難情報を発令している間の開設

関連書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


平成30年7月豪雨に係る災害対応情報について